尾道市

瀬戸田サンセットビーチの夕日は必見!海水浴や尾道観光の際におすすめ

未来心の丘(耕三寺博物館)を訪れた際には、是非、同じ生口島にある瀬戸田サンセットビーチを訪れることをおすすめします!

「日本の名海水浴場88選」にも認定されているこちらの海岸は、瀬戸内海一美しい夕日が見られる海水浴場として有名です。

生口島は一周約30kmの小さな島なので、未来心の丘から瀬戸田サンセットビーチへも、車だと10分で行けます!

この日は9月半ばで、午前中に耕三寺博物館・未来心の丘・分館の金剛館を見物→ランチ→瀬戸田サンセットビーチで海水浴や貝拾い→夕日を見て帰りました。
まだ残暑が厳しく、他にも海水浴を楽しむお客さんも結構おられ、我が家も一応ムスメの水着を持参していて良かったです♪

瀬戸田サンセットビーチの場所と基本情報

名称 瀬戸田サンセットビーチ
公式サイト http://www.onomichi-sunset-beach.jp/
住所 広島県尾道市瀬戸田町垂水1506-15
電話番号 0845-27-1100
営業時間 9:00〜17:00 ※海開き期間中は延長あり
駐車場
100台(海開き期間のみ臨時駐車場あり:300台)
大型バス 2台 / バイク 12台

キャンプ場もあり、バーベキューの利用もできます。
浜辺へのテントの持ち込みは有料ですが、レジャーシートは多めに見ていただけます☆
シャワーは2分30秒で300円(低温水)。

耕三寺博物館から車で10分、海沿いに行くとこのような看板があります。

駐車場は無料です。

レストラン・売店

しまなみ海道はサイクリストの聖地☆
レンタサイクルもあります。

海水浴

人はそんなに多くないものの、まだまだ残暑厳しい9月中旬。
水着で海水浴を楽しむファミリーもちらほら♪

一応、ムスメの水着を持ってきていて良かった!
魚取り網と箱メガネも♪(←水遊びする気満々^^;)
浮き輪も持ってきていたけど、魚がたくさんいたので、魚を眺めてつかまえて遊びました♪

涼しくなってきたらシャワーしてお着替えして、ひたすら貝殻拾い♪

島ごと美術館

生口島には「島ごと美術館」という、1989年から開催された世界一小さなアートプロジェクト「瀬戸田ビエンナーレ」によって17作品のオブジェが島の至るところに設置してあります。
瀬戸田サンセットビーチには3つのオブジェがあります。

空へ/眞板雅文

凪のとき 赤いかたち/傾 /植松奎二

千里眼”のぞいてみよう、瀬戸田から世界が見える。”/松永 真

横の黄色の小さい穴からのぞいてみました♪

素敵な世界が見えました(^_^)(カップルがあちらこちらにいますが、ここで見えてる2人は女の子同士でした)

沈むゆく夕日

17時。受付や売店は閉まっても、夕日を待つお客さんがぞろぞろ。

17時10分
そろそろ日が沈む頃です。

17時42分
だいぶ海が茜色に染まってきました。浜辺で遊ぶ子供のシルエットが絵になってます♪

17時50分
これはパパのデジイチで。
この写真も、向かい合って砂遊びをする子供のシルエットがお気に入り(*´▽`*)

17時54分

18時
これはスマホで撮影☆
空色とピンク色の対比が美しいです♪

未来心の丘と並んで、こちらもインスタ映えスポットですね!

サンセットのみを撮影するのもよし、手前にいる人物を入れて撮るのもよし、ロマンチックな夕日を眺めながら、あなただけの素敵な1枚を撮ってみてください(^_^)

 

◆周辺情報◆

尾道の新名所「未来心の丘」アクセスと駐車場の詳細情報!実は○○にもおすすめ(体験談付)広島県の人気観光地、尾道市。 千光寺や猫の細道など観光名所がたくさんありますが、サイクリストの聖地、しまなみ海道もその1つです。 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください