イベント情報

【閲覧注意】大人気のキモい展に行ってきた!昆虫食も食べてみたよ!

ただいま広島パルコで開催中のキモい展に行ってきました!

東京や名古屋、大阪など各地で開催する度に大きな話題を呼び、累計来場者数30万人を突破した、大人気のイベントです!

曜日限定で開催されている昆虫食の試食もしてみましたよ!
(ついでに、虫のお菓子も買って帰りました☆)

展示自体はそんなに多くはないですが、本当に気持ち悪い生き物ばかりで、見応えたっぷり!

そして、地球にとって、人類にとってかけがえのない大切な存在であることも学んだ貴重な体験でもありました!

ムスメは結構、生き物や虫が好き。
小さい子供に大人気のダンゴムシも大好き。
「ダンちゃんダンちゃん」と手に乗せ腕を這わせるほどの寵愛ぶり☆

話題になったダンゴムシガチャには、お気に入りのシールでデコってあげて、

夏休みの自由研究でもダンゴムシの観察日記をつけ、イラストもリアル☆
この絵は、卵をはらんだメスのお腹と、メスの特徴の背中の黄色いライン。

そんなムスメには、自然や生き物を大切にする人間になって欲しい。
香川照之さん扮するカマキリ先生の「昆虫すごいぜ!」を見るようになってから、特にそう思うようになりました。

なのでこのような展示会には積極的に行っています。

へんないきもの展に行ってきた!広島マリーナホップで開催中!大好評で期間延長ただいま、広島マリーナホップ内マリホ水族館で開催中の「へんないきもの展」に行ってきました! ★来場者3万人突破を記念し、2019年...
ひろしまの森 木育VR体感フェス!虫タッチと木のワークショップもイオンシネマ西風新都で『くるみ割り人形と秘密の王国』を観た後は、ジアウトレット広島のイベントへ。 12/1(土)・2(日)の2日間...

制作協力の周南市徳山動物園も、自然や生き物に触れあうことが少なくなった子供達に生き物に関心を持ってもらい、様々な動物が共存していることや関わりあって生きていること、そして私たち人間もその一部であるということ伝えていきたいという思いから、ゴキブリ展やうんこ展など、さまざまな着眼点からのイベントを開催しており、自然や生き物を守るきっかけを感じてもらいたいと願っているとのことです。

展示されている生き物は確かにすごく気持ち悪かったですが、広島市安佐動物公園広島市森林公園でも見慣れている爬虫類や昆虫も多かったです。

でも本当に気持ち悪いので、虫や不気味な生き物が苦手な方は、ここから先は見ない方がいいと思います(^^;
いや、フリではなく、本当に見ない方が身のためですよ!

キモい展概要

キモい展公式サイト⇒http://kimoiten.jp/

★広島会場★

【日時】12/14(土)~1/26(日) 10:00~20:30
※入場は閉場の30分前まで ※最終日は18時まで
【会場】広島パルコ本館6階 パルコファクトリー
【料金】大人(中学生以上)800円 小学生まで 600円 3歳以下無料

【曜日限定イベント】
◆(火)・(木)15~16時 一度は食べてみたい昆虫食試食会
◆(水)15~16時 五感で感じる!VRでリアルを体験!アフリカツメガエルの大群現る!(13歳未満は体験不可)
◆(月)・(金)の15~15時半 キモアニふれあいコーナー

※写真撮影OK!ただし、フラッシュ厳禁!水槽を叩くのも厳禁です!!

会場のパルコ本館の本通り側(スタバの向かい)のエレベーターから乗り、6階で下りるとすぐ目の前が会場です。
お正月エレベーターも会場前もたくさんの人が並んでいました。

入場料を支払い、いざ中へ!!

キモい展の展示内容

まず最初に、「キモいトンネル」
(写真が切れて「モいトンネル」になってますが…(^^;)

何がキモいのかというと、両端に、キモい昆虫ミルワームがいるのです!!

右側は1種類の照明、左側は色んな色のイルミネーションに彩られていました(^^;

のっけから気持ち悪~い!

でもムスメはかぶりつきで見ています。(上の写真左下)

なんじゃこりゃ!!カメです!コケの生えた岩のようです(゚Д゚;)

かわいい顔したカエルです。まるでマンガに登場するガンコ親父のようですね☆

初めて見る生き物です。ポケモンのキャラクターを実写化したようです☆

ドブネズミ。

ガンや感染症の研究に貢献してくれているドブネズミ、感謝ですm(__)m

でっかいヤモリ!!ムスメの手と比較すると大きさがわかるでしょ☆
こんなのが窓にぶら下がってたらヤダ~~!!(゚Д゚;)

ヘビ~~~

ヘビィです~~~

タランチュラ

南米の方のゴキブリ。デカいけれど、日本のゴキブリのようにすばしっこく動きません。

ヤスデ。
キモいけど、ヤスデもタランチュラも広島市森林公園でわりと見慣れてる方…かな?(^^;

 

そして、展示は佳境に…!!

覚悟はいいですか!?

いきますよ!今回の展示のメインタワー!!

ドド~~ン!!!

ゴキブリタワー!!

上から下までゴキブリがひしめきあっています!

生きてます!ちゃんと動いてました!!

この写真ではよくわからないかもしれませんが、あえて拡大写真は載せません☆

いや~気持ち悪かった(^_^;)

最後はネズミ年らしく、ハダカデバネズミの展示で終了☆

このハダカデバネズミは、へんないきもの展でも見ましたが、メディアでも注目されている生き物ですよね。

最後はちょっと癒されましたか?

実食!!昆虫食

曜日限定で、昆虫食の試食会を実施されています。栄養満点だそうですよ!

火・木の15~16時。

左がバッタ目ミックス。右が幼虫ミックス。どちらも生きてないですよ。

ムスメはさすがに拒否したけど、私とパパは挑戦しましたよ!

私は昔、イナゴのつくだ煮を食べたことがあるので(戦時中生まれではありません…)、そこまで抵抗はないはず…。

それに、将来の食糧難の時代に、昆虫食は大活躍してくれそうですしね!

バッタはほぼ原形がないので、すぐ食べられました。スカスカでした。

こちらは幼虫。
手に乗せたら、たぶん自分の手が動いただけなんですけど、一瞬動いたように見えて、「ギャ~~!!」と払いのけてしまいました。
もったいないことしてごめんなさいm(__)m

再度挑戦。

うん、サクッとして、例えるなら、小エビの唐揚げです。
もっとプチッとした食感だと想像してました。

私はこの短い方しか食べなかったんですが、パパは長いのも短いのも両方食べて、長い方は苦かったらしいです。長いか短いかで味が違ってくるんですね。

私達のそばに若い男性がいたのですが、「うわぁ~…」って顔で私の顔を見ていました。
私は彼の嫌悪感いっぱいの表情が忘れられません…(^^;

グッズと食べ物

グッズも大人気!!

タオル

ブレス

お皿
食べ始めてこの絵が出てきたら、「ギャ~!」とお皿を突き飛ばしてしまいそうです☆

このレンゲでスープとか飲みたくないなぁ…。

イラストが入ったキャンディー

マシュマロ

もののけミュージアムのお土産にもありましたが、最近、こういうイラスト入りのキャンディーやマシュマロが流行っているんですかね?かわいいですよね(^_^)

ムスメは自分のお小遣いで「これ買う!」と、ゴキちゃんイラストのキャンディーを購入☆

ふりかけ

こ、これは…幼虫グミ!

ムラサキの液体…いや~~(>_<)

でも数量限定の言葉に弱いので、お買い上げ♪
それにこれは、作りものですからね。

その下にあるのは、タガメサイダー

見本です。タガメがそのまま入ってる( ̄▽ ̄)
でも香りをかいでみたら、スッキリ爽やかな香りでした!

他にも、試食で食べたミックスや、バッタチョコ、コオロギやカブトムシ、タランチュラの原型(上級者向け)の食料までありました!

私は、ワームチョコと幼虫グミを買いました。

ムスメはよっぽどお腹が空いていたらしく、出てすぐのロビーで即開封。


なんの躊躇もなく、パクッ☆

そういえば、オオサンショウウオこんにゃくも、なんのためらいもなく頭からかぶりついていましたな↓

昆虫食は食べなかったものの、大丈夫!君はたとえ食糧難になったとしても、何でも食べて生きていけるさ!!(*´▽`*)

 

さあ、では家に帰って買ってきたおやつをいただきましょう♪

ミルワームにチョコをかけたワームチョコ。
いりこみたいですよね??

食感もまさにいりこみたいで、ガジガジとした食感で、苦味多めでした。
チョコにもちゃんと砂糖は入っているんですが、甘さはあまり感じません。

でもきっとカルシウムとか豊富なんでしょうね…。

幼虫グミは完全に作りものです。昆虫の体液など何も混じっておりません。


切ると、確かに中から紫の液体が☆

グミはすごく弾力があり、カルピスのような風味で甘さ控えめ。
紫の液体はブルーベリージャムですが、甘酸っぱくておいしかったですよ♪

まとめ

気持ち悪いのに、ここまで読んでいただきありがとうございました!!

怖いもの見たさで見に行ったのですが、生命の神秘や地球上の連鎖を感じることができ、勉強になりました。

ところどころに解説パネルがあり、読むととても勉強になります。

人はどうして気持ち悪いと感じるのか?
人間は、自分達と違う見た目と、あと勝手に家の中に入ってくる生き物に気持ち悪さ、不気味さを感じるようです(ウンウン)。

でもそんな気持ち悪い見た目も、地球上で生きていくための、生き物の必死の創意工夫なのです。

きっとキモい生き物達からしたら、人間だって相当気持ち悪い見た目なんでしょうね(^^;

もしあまり抵抗がないのなら、是非行ってみてください!オススメのイベントです♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください