ピクサーアドベンチャーに行ってきました!感想とグッズ紹介も!(購入品追記)

以前ご紹介した「ピクサーアドベンチャー」

ディズニー公式サイトより画像引用 あの「トイ・ストーリー」や「モンスターズ・インク」を世に送り込み私たちに夢を与えてくれるディズニ...

初日の7/19(木)、早速行ってきました!

土日や夏休みに入ると大混雑しそうなので、パパも有給消化でお休み、子供の学校も夏休み前で少し早めに終わるので、学校帰りに迎えに行きそのまま車で会場に向かいました。

会場は、NTTクレドホール(基町クレド・パセーラ11階)。
パセーラの駐車場割引対象外です。

それでは会場の様子とグッズのご紹介をしたいと思います。

スポンサーリンク

My Disneyアプリで割引

その前に、前売り券を買い忘れた!という方のために割引情報を。

My Disneyアプリをスマホにインストールして該当の画面を提示すると、お1人様1回、ご本人様のご入場に限り、前売り料金で入場できます。さらに、来場記念デジタルスタンプをプレゼント!

ご夫婦それぞれインストールすれば2人は割引になりますが、スマホを持っていないお子様の分は当日料金になるんだろうけど、全く割引がないよりはいいかもしれませんね。

GoogleplayかAppStore(下のリンク先に掲載のリンク先からすすめます)でアプリをインストールし、アカウントの新規登録をします。

詳しい方法は、コチラを(公式サイトの割引情報ページへとびます)

会場の様子

私達が会場に到着したのは15時半過ぎ。
平日のせいか、とても空いていました。

1歳から未就園児くらいの乳幼児を連れた若いパパママさんやカップルが多かったです。
夏休みに入っている学校や幼稚園もありますが、そういう方は午前中とか早めに行かれたのかもしれません。

受付でチケットを渡すと、チケット枚数分の変身マスクとシールがもらえます。
変身マスクは1枚にそれぞれ大人用と子供用があり、ちゃんと耳のゴム用の穴もあります。
子供がつけたらかわいいですよ!

受付が終わると少しドアの前で待つように案内され、3組くらい集まるとドアが開けられます。

案内の映像(映像は撮影禁止です)を見終わってまた次のドアが開かれ、展示室に入ります。
スタッフの方が何人か立っておられ、入場するとき「いっぱい写真撮ってね~!」と手を振ってくださいました。

お客さんが少ないのでゆっくり見たり写真撮ったりできましたが、それでも、同時に入場した他のお客さんと、お互いの行動を探りつつ交代しながら動きました。

写真を撮ったり、登場人物の紹介やクイズが書かれてあるのでそれを読んだりしていると結構時間がかかります。
昨日は出番ないので端に寄せられてありましたが、1つ1つのパネルごとに、行列用のロープが用意されてありました。
混雑時は1つ1つのパネルにも大行列ができそうです。
次のお客さんに気をつかって、順番が来たら早く写真撮って次!っていう感じになりそうですね(^^;

スタッフの方も家族そろっての写真を撮ってくれたりするので、うまく回してくださるとは思いますが…。

「トイ・ストーリー」エリア

最初は「トイ・ストーリー」エリア。7つほどの大きなパネルがあります。

アンディの部屋のスクラップブッキング

等身大のウッディやバズも立っています。

バズは時々しゃべるんですが、娘は横のパネル裏のパソコンをすかさず見つけ、あそこから声が出てるよ~!と言いました。夢がないなぁ(^^;
スタッフさんも、見つけやすい場所にありましたね、と苦笑い(笑)

スタッフの方が声をかけてくれ、バズの前で家族全員の写真を撮ってもらいました。

トイ・ストーリー1と2にそれぞれ登場する悪役2人☆

「モンスターズ・インク」エリア

ブーの部屋の花柄のドア!

ブーが人間の子供だとバレないための変装の衣装。かわいい(≧▽≦)

ランドールは、前に並んでいる箱を持ち上げると、その模様に変わります!

ブーの部屋のドアを開けると…。ここでスタッフの方がまた家族写真を撮ってくれます。

等身大のサリーとマイクに会えてうれしい!

どっちがブー?(笑)

この前でも、ヘルメットをかぶったりほうきを持ったりして、またスタッフさんが声をかけて写真を撮ってくれます♪

「カーズ」エリア

本当にここはこのパネルだけでした。好きな車の後ろに立って写真撮影。

一応登場する車の紹介もあります。

「ファインディング・ニモ」エリア

ダイバーにとらえられたり

サメに食べられそうになったり

水槽からの眺めを見たり、ペリカンのナイジェルのくちばしに入ったりできます。

以上が会場内の様子です。

所要時間は?

とても空いていたので、じっくり見ても買い物を含めて1時間強でした。

過去に行った方の記事を見ると、混雑時は、この2~3倍かかるのでしょうか?

グッズ

グッズ売り場は会場の外にあり、チケットがなくても買い物できます。

魅力的な商品がい~っぱい並んでいました!

以下、一部ご紹介 ※価格は税抜き価格

広島限定!?広島Carsのキャップ 1,980円 これはおもしろいですね(^_^)

展覧会限定商品 ウォールキャンバス ミニサイズ 1,800~3,500円 フレーム 5,500円

展覧会限定商品 トートバッグ、OUTDOORデイパック 1万くらい?

ミニ消しゴム詰め放題 400円 12種類ありますが、12個以上入れられます!

展覧会限定商品 チケットホルダー 300円 買いました!

展覧会限定商品 飛び出すクリアファイル 360円 その他のクリアファイルはA5サイズ 280円、A4サイズ 330円

展覧会限定商品 マグネットシート 400円、大は1,200円
ミニサイズの自由帳 250円

スマホケース(値段忘れたけど高かったかな…)、財布、トイストーリーのハム(豚)の貯金箱(1,680円←買った)

食器類 マグ 1,400円 麺鉢 1,800円 箸 850円 など

他にも、文房具、ぬいぐるみ、絵本、パズルとたくさんの品揃えです。

あと、今年の2月に開催されたD23 Expo Japan 2018(究極のディズニーファンイベント)のグッズもありました。

【購入品追記しました!】

トイストーリーのハムの貯金箱、モンスターズインクのチケットホルダー、マグネット(左下)、しおり(右下)

チケットホルダーは表裏はドアのイラストで、中身はこんな感じです。かわいい!
W仕様で上下に入れられます。
いつも前売券を買ったままセブンイレブンの封筒に入れたままなので、これは重宝しそう。

詰め放題のミニ消しゴム。12種類で、14個入りました。

ガチャもあり、娘はモンスターズインクのガチャをしました。
中身は、サリー、マイク、ブー、ランドールの4種類。

娘はブーが欲しくてチャレンジしたけど、出てきたのはサリー。
次にパパがやるとマイクが出てきました。
やるつもりなかったけど、三度目の正直で私がやると、念願のブーが!!
ランドールじゃなくて良かったぁ☆

カバンに入ったブー。ミニチュアなのに精巧な作りです!

全員並べてみました。(サリーは大きいので組み立て式です。)

フラッシュで撮ったら影ができたこの写真を娘が気に入ったので、これを載せます♪

感想

これまでの開催地での感想は、最高だった!とか意外とつまらなかった、とか賛否両論のようなのですが、私は良かったです!

美術展などの展覧会なんて、言ってしまえば見て回って終わりです。
普通、写真撮影はNGですが、このイベントはバンバン一緒に写真が撮れて物語の世界に入り込むというコンセプトがとてもいいなと思います。

娘は大好きなモンスターズインクの等身大サリーやブーと写真が撮れて喜んでいましたよ♪

ただ、やはりカーズ好きな人には、あのパネルだけは物足りないかもしれません。
他の映画は等身大の模型があるのだから、マックィーン一台だけでも乗れる模型があれば、カーズファンは喜びそう(あ、でもあれは車自身が生きてるから人間は乗れないもんなぁ…^^;)

ピクサーに関する展示会は、広島の開催は現在未定ですが、ピクサー展ピクサー・ザ・フレンドシップが全国巡回中なので、早く広島にも来ないかなぁと思います。

これらのイベントが来たら、また違う楽しみ方を味わうことができますね♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ