福山市

みろくの里のウインターイルミネーション!ナイトパスで楽しんだ!

土曜日に、広島県福山市にあるみろくの里に、ウインターイルミネーションを見に行ってきました!

今年で7年目を迎えるみろくの里のイルミネーションは約110万球も点灯するそうです。

ちょうど、ヱヴァンゲリヲン大好きなパパが、ふくやま草戸千軒ミュージアムで日曜まで開催されていた「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」を観に行きたいというので、ついでにみろくの里に連れて行って、ということになったのです。

パパが展覧会に行っている間、私と娘は前から気になっていた「えほんの国」で遊びました♪

ふくやま草戸千軒ミュージアムも、えほんの国があるショッピングモール、エフピコRiMも、福山駅のすぐ近くでとっても近いのです!
(福山駅からみろくの里へは、20~30分)

えほんの国については、また別で記事を書きますね。

我が家はみろくの里は初めてだったのですが、16時からのナイトパスがお得だし、今回はイルミネーション目的で夜遅くなるだろうと思い、ゆっくりとお昼前に出発しました♪

みろくの里の通常営業時間と料金

営業時間

営業時間は日によって異なるようですが、だいたい、10時から、16時か17時までです。
イルミネーション開催時期は、21時までです。

★12~1月の営業時間★
【31日を除く土日祝と冬休み期間】10~21時
【12月の平日】 12~21時
【12/31・1/1】 10~17時
【1/8までのイルミ開催期間】 10~21時
【1/9以降】平日…10~16時 土日祝…10~17時

※行かれる前に必ず公式サイトで営業時間をご確認ください。

料金

■入園券
【遊園地入園+いつか来た道】 おとな 900円 こども(3歳~小学生まで) 600円

■フリーパス
【入園券+遊具22機種】   おとな 3,200円 こども(3歳~小学生まで) 2,900円
※いつか来た道も利用可能

■プールパス(7/15~8/31)
【入園券+プール入園】  おとな 1,800円 こども(3歳~小学生まで) 1,500円
※フリーパスでプールも利用可能(夏季のみ)

※乗物券を11枚綴り1,000円、22枚綴りを2,000円で園内で販売

◆駐車場無料

【割引情報】
★コンビニで購入するJTBのチケット
フリーパス券 大人 3,200円→3,100円
食事券つき入園券 大人 1,400円→1,200円

JAFカード提示でフリーパス券100円割引

ウインターイルミネーション開催期間と料金

【開催期間】2017.11.18(土)~2018.1.8(月・祝)
期間中の土日祝。12~1月は、大晦日・元旦をのぞいて毎日開催。
【点灯時間】17:30~21:00
【チケット】ナイター入場券(16時以降) おとな 900円 こども(3歳~小学生まで) 600円
ナイター入場券+ナイトパス(16時以降) おとな・こども共通 2,000円

※通常営業時間(10~16時)に入場しても、そのままイルミネーションを楽しめます。

【打ち上げ花火】11/18(土)・11/23(木・祝)・12/3(日)・12/10(日)・12/17(日)・12/23(土・祝)・12/24(日)
全日程19時半から約5分間

 

入場券のみの場合は通常料金もナイト料金も一緒ですが、ナイトパスは、フリーパスより大人は1,200円、子供は900円お得になります。
ただし、夜(17時以降)運行しないアトラクションがあるので、それには乗れません。
(ヒマラヤコースター、急流すべり、スワンライダー、ガーデンゴルフ、ファミリーバス、コンボイ、ウォーターショット)

ちなみにJAF割引は、ナイトパスには適用されません。

我が家はナイトパスを購入しましたが、アトラクション乗りまくったので、良かったです。

1つのアトラクションに乗り物券3枚くらい使うので、乗り物券すぐなくなるね~と、周りの方々が話されていました。

いざ入園!

ナイトパスを購入し、いざ入園!

ゲートを入ってすぐのコーナーは、小さい子供向けのアトラクションが並んでおり、昔懐かしいデパートの屋上のような雰囲気でした。

まずはちびっこコースターイモムシくんへ。

3歳から乗れて、一瞬で終わるすごく短いコースターなんですが、それでもなかなかスリルあります。
娘とキャーキャー叫んで楽しみました。
娘がもう1回、もう1回、というので結局3回乗りました(^^;

次は、ちょっと高いところを走るクラシックカー

写真上がクラシックカー、下がイモムシくん

メルヘンカップ

酔った…

イルミネーション点灯!

17時半前になると、辺りが真っ暗になり、イルミネーション点灯へのカウントダウン☆

3、2、1!で一斉に点灯しました!

「わぁ~!!」という歓声\(^o^)/

日中の雰囲気とは打って変わってとってもロマンチック!!

まるで別世界です。

森の空中橋 光のトンネル

メリーゴーランド

馬ではなく、馬車に乗りました。

観覧車からの眺め。

 

こういう案内板まで電飾なのがおもしろいです。
(「ベビーカー」は観覧車下のベビーカー置き場)

観覧車近くの広場

ここにワゴンの売店があり、光る花冠(500円)と、光るハートのキャンディ(450円)を買いました。

ハートのキャンディは移動販売もしており、カイロも50円で売っていたので購入(とにかく寒い!!))

フォトスポットもたくさん♪

 

ダイナソーイリュージョンも楽しかった!
CMみたいに動きはしなかったですけどね☆

入る前に、娘に「本物がいるんだよ!」とウソをついていたら、信じてちょっと怯えていた娘(≧m≦)
でも入ってすぐバレた(笑)

卵から恐竜が…!いや、怪獣か!(笑)

売店になっているドームを卵に見立て、プロジェクションマッピングで卵が割れて恐竜が生まれるんですが、かなりの迫力で娘も何度も見入っていました。

 

アトラクションも、ナイトパスで乗れるものはめいっぱい楽しみました!
(バイキングと、ジャイアントハンマーという真っ逆さまになるの以外)

 

テントに囲まれた屋台村みろく横丁で夕食。先に食券を買います。

府中焼き600円、おでん1個100円、大きな肉まん300円とそれほど高くもなく、テーマパークにしてはおいしかったですよ!

テント内のストーブのある広々としたフードコートでいただきました。

 

最後に、いつか来た道へ。

20時40分頃でもう終了ということで、全部見れませんでした。残念!
またリベンジに行かなきゃ☆

ちょうど出たところで、ミュージックイルミネーションをやっていました。

それを締めくくりに、最後に売店で買い物をして帰りました。

 

広大な敷地に約110万球ということで、かなり見応えがありました!

アトラクションも楽しかったし、また暖かくなったら昼間にゆっくり行きたいなと思います。

まだ12月初旬だったせいか、混雑もありませんでした。

ほとんどのお客さんが小さなお子さん連れファミリーでした♪

山の上で極寒だったので、とにかく防寒!!カイロも売ってますが持参するのがオススメです!

みろくの里公式サイト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください