えんとつ町のプペル 光る絵本展 ~イオンモール祇園~

イオンモール祇園で明日まで開催中の、「えんとつ町のプペル 光る絵本展」を観に行ってきました!

「えんとつ町のプペル」とは、お笑いコンビ、キングコングの西野亮廣さんが制作された絵本です。

Amazonランキング大賞2017上半期 絵本・児童書部門第1位、オリコン2017上半期“本”ランキング 児童書部門・タレント本部門第1位に輝いています。

ネットで無料公開し話題にもなりました。

娘の小学校にも置いてあり、娘もお気に入りのようです。

私も初めて読んだときは感動して涙が…。

→えんとつ町のプペル無料公開はコチラで読めます。

今回の展示会は、「えんとつ町のプぺル」全41点の絵がすべてLEDで光る形で展示されるのです。

しかも入場無料!

「えんとつ町のプぺル 光る絵本展」
【日時】11/23(木・祝)~12/10(日) 10:00~19:00
【会場】イオンモール祇園 専門店3階イオンホール

館内の写真撮影自由です。

クリスマスツリー

本当にすべての絵が光る形で展示されていました。

絵本の世界そのままに、幻想的な雰囲気でとっても綺麗でした。

展示室の奥では、無機質な作りのアートな雰囲気の中で絵本が読めます。

手回しオルゴール

グッズの販売

缶バッジのガチャも

あと、「クソおみくじ」というハズレしかないおみくじがあったので、娘が引いてみました。

中身もおふざけな感じでおもしろい(紙どこかにいっちゃったけど)。

絵本の内容はハロウィンの時期なんだけど、クリスマスにもピッタリの展示会でした。

明日12/10までです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ



スポンサーリンク