広島市中区

イベント盛りだくさん!子育て応援団すこやか2018に行ってきました

【2019.6.1追記】
これは過去の記事です。
今年(2019年)は、6/1(土)・2(日) 10~16時で、
会場は今までと違い、広島駅より徒歩4分の、
広島コンベンションホール(広島テレビ社屋)で開催されるのでご注意ください☆

 

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…

先週末は、広島グリーンアリーナで毎年恒例の子育てイベント

「子育て応援団すこやか2018」が開催されました。

このイベントは、広~いグリーンアリーナの会場に、たくさんの人が来場されているCMをよく見かけますよね。
初日の土曜日の午前中は、テレビ中継もあります。
本当に、実際多くの人で賑わう大人気イベントです!

我が家も、パパはカープ観戦に行ったけど、私と娘はちょうど土曜日に市内で用事があり、それを済ませて午後から少しだけ行って参りました。

日程と会場

子育て応援団すこやか2018
【日時】5/19(土)・20(日) 10~16時
【会場】広島グリーンアリーナ(広島県立総合体育館)
入場無料

飲食スペース

イベントといえば結構飲食店ブースもあるものですが、こちらは毎回アリーナの出入り口のところに、広島駅弁のお弁当とアロフトのパン屋さんがあるだけなので、お弁当など持参するのも良いかと思います。
休憩スペースもあるのでそこで食べることができます。

イベント盛りだくさん

やはりこのイベントの目玉は、はいはいレースと泣き相撲、それと入口でやっている安田女子大学の学生さんたちによる「どきどきアドベンチャー」だと思います。
どきどきアドベンチャーの今年のテーマは忍者で、とても楽しそうでした。
これらは定員があり、すぐに受付終了となるようなので朝一で受付に行かないとなかなか参加するのは難しいようです。

でもそれ以外にもたくさんの楽しいイベントやお得なイベントがたくさんあるのです!

こちらも人気の、パトカー・白バイ・ミニ消防車展示コーナー。
子供用の制服を着て写真が撮れるので大人気!
このとき15時(イベントの終了は16時)ですが、40分待ちとなっています。

ステージではアンパンマンショーがあったり、企業・団体ゾーンではお得な試食や試供品をもらえたり、けんこうサポートゾーンでは、お医者さんや看護師さんによる相談コーナーもあります。
運動コーナーや、幼稚園の先生や保育士さんによる遊びのコーナー、とにかく盛りだくさんです!

娘が好きなのは、広島県薬剤師会のお薬相談コーナー。

こちらでは、薬剤師さんになりきって薬作り体験ができます♪

まず白衣を着て、薬に見立てたお菓子を均等に容器に分けます。

 

それを分包機にかけます。う~ん手つきがプロっぽいわ☆

 

少し待つと…出てきました~!

最後はポラロイドカメラで記念撮影していただけます。

朝の1包分は食べちゃいました。ポラロイドカメラで撮った写真もいただけます♪

カルピスのブースでは色んな味のカルピスが並べてあり、家族の人数分のカルピスを作らせてもらえます。
毎回大人気で長蛇の列ですが、回転が速いのですぐに順番が来ます。

子供が自分で、コップの線のところまでカルピスを入れ、お水はスタッフの方が入れてくれます。
線のところまで入れるだけで簡単なのに、スタッフの方は「上手だねぇ~!」とほめてくれます☆小さいお子さんは達成感を感じて喜ぶと思います。

巨峰とメロンをいただきました。おいしかった♪

保育士さんや幼稚園の先生によるふれあいゾーンでは、読み聞かせ、トランポリン

その奥の工作コーナーでは、プリンの空き容器で作るマラカス作り、紙コップで作る糸電話やロケット作りなど♪

娘もロケットを作りました。上のロケットの内側にゴムをかませており、下の紙コップへ押し込むと、びよーんと発射するのです。

全労災では、子供対象の防災チェッククイズをして、防災絵本と自由帳をもらい、イクちゃんでおなじみのこども未来づくり・ひろしま応援隊では折り紙でハートを作り、かわいいイクちゃんのハンカチがもらえた~♪

到着したのが15時前で終了が16時。
1時間ちょっとでしたが、それなりに十分楽しめました♪
もっと時間があれば、運動コーナーも体験してみたかったです(鉄棒とかありました)。

最後はお姉さんたちの長い花道の中でハイタッチをしながら帰ります。
(追いかけて写真を撮っていたら、いつのまにか私も花道の中を歩いており慌てて引き返しました。恥ずかしい…)
嬉しそうに笑いながらお姉さん達とハイタッチをして、ご満悦でした☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください