広島市佐伯区

夏の水遊びに!広島市植物公園の巨大噴水迷路とオオオニバス試乗体験会

我が家(私)は、広島市植物公園が大好き♪

以前記事に書いた広島市森林公園と同じく、四季折々の風景、遊びや体験が楽しめます!

特に夏休みの時期に開催されるサマーフェアは毎年大人気!
思い切り水遊びが楽しめる巨大噴水迷路に、オオオニバス試乗体験会

今回はこちらのイベントと、広島市植物公園の中の一部をご紹介します。

※2018年はスイレン温室改修のため、オオオニバス試乗体験会は実施されません。

巨大噴水迷路

今年で第11回目になります。

毎年、7月中旬から8月31日まで毎日開催されます。
ただし、金曜日は休園です。でも祝日の場合は開園しているようです(今年は山の日でした)

噴水は中央のイベント広場で行われ、11:00~、13:00~、15:00~ の1日3回で、各回20分間です。

開始時間前になると、迷路入口に行列ができます。
噴水なので、迷路に関係なく走り回るんですけどね(^m^)
ちなみに迷路は、水が噴き出していないところを通ってゴールまで行きます。

時間になりました!徐々に水が噴き出てきます。

出てきた~!わ~い!!(≧▽≦)
みんな一斉にかけこみます♪

噴水の高さは2m。

子供達の歓声で賑わいます。

子供達の服装は、私服と水着、半々くらいでしょうか。
かなりびしょぬれになるので、思い切り遊ぶなら水着の方がおすすめ♪
でも大きいお子さんは私服が多いかも。

簡易な作りですが、男女別の更衣室もあります。

子供の水着も、間にお昼をはさむといったん服に着替えたりするので、次の回のために替えの水着があるなら持参するのがオススメ。

足元は、我が子達は最初はサンダルを履きますが、地面が柔らかいのですぐ裸足になります。
裸足の方が楽しいですが、安全のためにはサンダルを履いた方がいいかもしれません。

大人の方はほとんど迷路の外で見物です。
少しぬれるくらいならいいですが、もしお子さんとがっつり迷路に入る場合は着替えを持参した方がいいと思います(ちなみに大人で水着の方はほとんどおられません)。
あと、芝生がびっしょり濡れているので、ちょっと入るだけでもスニーカーはNG!クロックスなどが良いと思います。

20分はあっという間。

お昼は、周辺のベンチやテーブルでお弁当を食べても良し、レストランで食べても良し。
(レストランについては後で書いています)
※バーベキューは禁止です。

レジャーシートやミニテントを持参するのも良いですね!

プール

11:20~15:30(休憩が時々入ります)まで子供用のミニプールもあります。

なので噴水迷路のない時間はこちらのプールで楽しみます。

プールは5つ並んでいて、一番左端は3歳未満のお子さん用なので、小さいお子さんも大きいお子さんに気兼ねなく遊べます。
オムツは不可ですが、水遊び用パンツはOK

オオオニバス試乗体験会

※2018年はスイレン温室改修のため、オオオニバス試乗体験会は実施されません。

こちらも毎年大人気のイベント。オオオニバスの葉に乗って写真を撮ります。
気分は親指姫?(笑)

小学生以下で体重30キロ以内のお子さんが対象です。

 

ところで…

オオオニバスとは?

初めてオオオニバスという文字を目にすると、「オ」が3つも続いて読みにくいな、と思うことでしょう。これを漢字で書くと、「大鬼蓮」となります。「鬼」は「トゲのある」という意味で、オオオニバスとは「大きなトゲのあるハス」という意味になります。

広島市植物公園HPより引用

なるほど…。

今まで、「オニのように大きい蓮」という意味だと思ってました(^^;

こちらの開催場所は熱帯スイレン温室

だいたい毎年、8月後半に開催されます。

先着順での開催日が3日事前の抽選での開催日が1日あります。
先着順の日は定員500人、抽選の日は定員200人。

昨年は事前の抽選に応募しました。
往復ハガキで応募し、当日消印有効なのですが、締切日前日の夜に投函しました(^^;

おそらく回収されたのは締切日当日なので間に合わないと思ってあきらめていたけど、数日後、当選の返信ハガキが届きました。

時間は一番最後の回でした。
幸運にも、定員に達していなかったのかもしれません。

昨年は娘1人で、一番最後の回でしかもギリギリに行ったので、行ってすぐ乗って終わりでした。

今年は、近所のお友達と先着順の日に行ってみました。

9時から整理券配布なのですが。、9時半頃到着してまだまだ大丈夫でした。

1回目の噴水迷路が終わった後の11:45~12:15の回にしました。

11:20に噴水迷路を終えて、着替えて会場に向かいます。

抽選のときと違って、待っている人がとても多いです。
待機場所で待って、入口へ並びます。

順番待ちのとき、オオオニバスの裏側を見せてもらいました。こんなに茎がいっぱい!
だからあんなにしっかり浮くんですね~。
確かにとげもいっぱい!

順番が来ると、カエルの帽子をかぶって、オオオニバスの葉に乗ります。

足場がしっかり作ってあるので、そこだけちょっと作り物っぽく見えてしまいますが(^^;

スタッフの方に手を引いてもらって乗り、写真を撮らせてもらいます。

終わると、乗ったという証明書がもらえます。

あっけなく終わりますが、子供にはいい思い出に♪

ちなみにこの日は平日でしかも雨の予報だったので、その割には人が多いと思ったけど、やはり定員には達しなかったようで、この後もこの場所を通りかかるとスタッフの方に勧誘されました(笑)

あとの2日は土日でしたが、やはり週末の方が人が多いと思います。

ワークショップ

今回は平日に行ったのでできませんでしたが、土日祝はカキ氷などの屋台や弁当の販売、ワークショップ(有料)も開催されます。

昨年は土曜日に行ったので2つのワークショップを体験しました。
昨年の作品です。アクアボトルとタッセルチャーム。

世界の食虫植物展

食虫植物の展示がありました。

いかにも虫食いのような不気味な形相(>_<)

この展示は8/20まででしたが、乗って写真撮影ができる食虫植物の模型は年中置いてあります。

 

毎回行くと必ず喜んで入ります♪

ベゴニア温室とサボテン温室

この2つは年中楽しめます。

ベゴニア温室

ヒンヤリしたすごく涼しい温室(なんか言葉が変ですが)で、暑い夏はここで一息。
ベンチもあり、たくさんの綺麗な花に囲まれてとても癒されます。

よく花が落ちているので、娘はいつも拾ってきてくれます。
この日もたくさん落ちていて、お友達と競い合って拾っていました。
1つ拾うたびに、はいどうぞ!とそれぞれのママに持ってきてくれます。

こんなことしてくれるのも今だけだよね♪

サボテン温室

色んな形のサボテンがいっぱいあり、こちらも楽しいです。

植物公園には大温室というメインの温室があり、ジャングルみたいですごく楽しいのですが、現在改装中です。
今年の秋頃リニューアルオープンの予定だそうです。すごく楽しみです!!

→HPを見ると、再オープンは「平成30年春」に変更になっていました。

その後のリニューアルオープンの様子はこちら↓

バオバブとご対面!広島市植物公園の大温室リニューアルオープンへ行ってきた!かねてから楽しみにしていた広島市植物公園の大温室リニューアルオープン、初日の土曜日に行ってきました! https://oyakod...

遊具

中央広場の階段を上がると、芝生広場があり、遊具があります。


大・小のザイルクライミングや、幼児向けの乗って遊ぶ遊具があります。

鯉のエサやり

娘は鯉が大好きで、ここに来たら絶対エサやりをします。

エサは入口入ってすぐの売店で100円で売っています。
年間パスポートを持っていると、1割引きになります。

レストラン

レストランは2つあります。

中央広場横のログハウス森のCafeと、中央広場上の森のレストランです。

 

森のCafe

喫茶・軽食という感じで飲み物やスイーツ、パスタやカレー、ピザ、ハンバーグセットなどがあります。

 

 

森のレストラン

レストランは定食や丼もの、ラーメン、カレー、お子様セットなどがあります。

  

普段はどちらも空いているイメージがありますが、先日のオオオニバス試乗体験会の日はとても人が多く満席で、1時間くらい待ちました。

アクセス、その他の設備

公式HPの交通機関のページはコチラです。

その他の設備
・ベビーカーの無料貸出あり  ※7ヵ月以上、2歳未満に限る
・園内に何カ所かトイレがあり、ほとんどのトイレにオムツ替えシートがあります。
・授乳室は、入口入ってすぐ右にあります。一度園内に入ると歩いて戻るのは少し大変そうです。

年間パスポートがオススメ!

植物公園に入るには、以下の入園料と駐車料金450円(普通車)がかかります。

料金(団体料金もあります)
大人(18歳以上65歳未満) 510円
大人(65歳以上)     170円
高校生および18歳未満   170円
中学生以下        無料

3園共通年間パスポートというものがあり、広島市立の公共施設である
こんちゅう館(森林公園)・広島市植物公園・安佐動物公園に1年間何度も入れます!

大人(18歳以上65歳未満) 1,540円
大人(65歳以上)     510円
高校生および18歳未満   510円
中学生以下        無料

我が家も毎年買っています!作るには写真が必要ですが、次回持参すれば大丈夫です。
売店の割引もあるのでお得です。

3回行ったのでは1,530円となり、たった10円の差ですが元が取れませんのでご注意を(^^;

まだまだイベントも

植物公園は本当に広くて、年に数回行く私でもまだまだ回りきれていません。

新広島市民球場(MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島)の約5倍の広さ(18.3ha)です!!」
(↑植物公園のHPより)

9/9からは、「花と光のページェント」というイルミネーションが始まります!
(9/9~9/24までの土日のみの開催)

イルミネーションは、9月・12月・3月頃に行われます。

夏のサマーフェアでもイルミネーションでも、イベント時は、入口入ったところで恐竜すくいやガラポン(100円)などの縁日が行われていて、娘も毎回楽しみにしています。

イルミネーションもほぼ毎回行っていますが、また行ったらレポートしたいと思います

広島市植物公園の公式サイト

幻想的な夜桜は必見!広島市植物公園の夜間開園は3/30~4/7の土日! 広島市植物公園では、3/30(土)から4/21(日)までの期間の土日にさくらまつりが開催されます。 なんと県内最多の67種...
バオバブとご対面!広島市植物公園の大温室リニューアルオープンへ行ってきた!かねてから楽しみにしていた広島市植物公園の大温室リニューアルオープン、初日の土曜日に行ってきました! https://oyakod...
ハナショウブ&アジサイまつり 色とりどりのアジサイに癒された6月の広島市植物公園昨日は広島市植物公園に行ってきました。 今日まで、「ハナショウブ&アジサイまつり」が開催されています。 アジサイ展 屋外展示場では...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください