三次市

まるで秘境の滝!「江の川カヌー公園さくぎ」の沢遊びと冒険の滝!

水のすべり台がメチャクチャ楽しい、江の川カヌー公園さくぎ

今年も行ってまいりました!

水のすべり台に子供も大はしゃぎ!【江の川カヌー公園さくぎ】 三次市作木町(みよししさくぎちょう)の江の川カヌー公園さくぎへ遊びに行きました。 作木町は、旧双三郡作木村(ふたみぐんさく...

本当はこのときは、安芸高田市の大狩山ウォータースライダーに行く予定で、近くの「Outdoor Fun キャンプフィールド」のコテージに宿泊したのですが、大狩山ウォータースライダーはコロナのため中止となったので、急きょ、大狩山から30分程度で行けるカヌー公園さくぎに行ったのです。
元々、カヌー公園は大のお気に入りなので、今シーズンのどこかでは行く予定でした。

今年もまた、昨年以上に楽しめました!
今年は、昨年行けなかった沢の端っこの「冒険の滝」にもチャレンジしましたよ!
かなり危険でしたが…安易に行くものではありませんね(^^;

体験記も記しておくので最後までご覧いただけたら嬉しいです♪

江の川カヌー公園さくぎ のアクセスと施設情報

アクセス

【公共交通機関の場合】
JR三江線の廃線に伴い、三次駅前~川の駅常清の区間(375号線)で路線バスの運行が始まりました。正面入口横にある「カヌー公園前」という停留所を利用。

【車の場合】
高速道路を利用する場合は、三次IC、三次東ICから約40分、高田ICから約30分。
三次IC、三次ICからは、375号線は道が狭いので、54号線沿いがおすすめ

施設情報

名称 江の川カヌー公園さくぎ
公式サイト http://genkimurasakugi.or.jp/
住所 広島県三次市作木町香淀116
電話番号 0824-55-7050
営業時間 8:30~18:00
定休日 火曜日(GW・夏休み期間は無休)
駐車場 56台(無料)
水遊びゾーンの期間 6月1日~9月末まで
更衣室・シャワー あり(シャワー料金100円)
レストラン あり「森のふくろう」11:00~14:00
入浴施設 あり「くまみ湯」
キャンプ場 オートキャンプ場・コテージあり

駐車場は正面入口にもありますが、川遊びをする場合は下の川のそばにも駐車場があるので、そちらに停めた方が近いです。

(公式サイトより画像引用)

水のすべり台

(昨年の使い回し)

やっぱり楽しかったです!
今年は私も水着に着替えて挑戦しましたよ!
1回目はちょっと怖かったけど、それより数倍楽しいです♪
夕方人が少なくなると、私も子供みたいに何度もすべってしまいました(^^;

上から見るとこんな感じです。

すべり台の様子は、昨年の記事をご覧ください♪

水のすべり台に子供も大はしゃぎ!【江の川カヌー公園さくぎ】 三次市作木町(みよししさくぎちょう)の江の川カヌー公園さくぎへ遊びに行きました。 作木町は、旧双三郡作木村(ふたみぐんさく...

険しい沢登り

この看板を見ると、右が流れるすべり台で、左側には沢遊びゾーンが続いています。
昨年は行けなかった冒険の滝まで行ってみるぞ!

今年も豪雨で大変だったようです。
かなり整備されたとはいえ、水路にはまだたくさんの土砂がありました。

(昨年の写真)
(今年の様子)
(今年の様子)

ここまで整備されるのも大変だったでしょうね。ありがとうございます!!

今年はどんどん沢を登っていき、昨年は階段プール付近で長時間遊びましたが、今年は階段プールもスルーし、どんどん上へ行きました。

探検ゾーンです。

途中、中継地点っぽい深めの場所があり、ここではたくさんの人が遊んでいました。
パパとムスメも、魚取りに夢中♪

左上の高い場所から、飛び込みをする元気なお子さん達もたくさんいました!

ムスメも飛び込みに挑戦!!かなり勇気がいったようです。

それから「冒険の滝」を目指して、どんどん上流へ歩いて登っていきました。
ここから先は、ほとんど人はいませんでした。

必死過ぎて写真もありませんが、今までよりもずっと険しい沢でした。
大きな岩がたくさんあり、両手で支えながら越えていきます。
私は普段はあまり一緒に川に入らないので、マリンシューズではなくクロックスだったんです。そしたらまあすべるすべる(^^;
「わ~!!」「キャ~!!」と1人で叫んでいました。
ムスメはどんどん先へ行き「ここ、すべるから気をつけてね」と声をかけてくれます(^^;

上には、川に沿って整備された道路があるのですが、嫌になって川を上がろうと思っても、茂みがすご過ぎて道路へは上がれません(T_T)
周囲は原生林ではないかというくらいの密林で、振り返ったら、クマ トトロが立っていそう!!

おまけに、半袖だった私は、アブにかまれまくりました(ToT)
肘にチクッと痛みを感じ、最初ハチかと思って急いで振り払いましたヒィィィィ∑(゚Д゚; )
(うわ~どうしよう~こんなところでハチに刺されてもすぐに薬塗れないじゃん!)
とメッチャ焦りました。
※私は小学生の頃ハチに刺されたことがあり、母親に梅干しの汁を塗ってもらいました。

幸いにも(?)ハチではなくアブで、再び同じ場所にやってきました。
しかも黒ではなく黄色いアブだったので、またハチかと思いました((( ;゚Д゚)))ブルブル
アブはハエのように目が大きいので、バッチリ目が合っちゃいましたよ!
もちろんまた「ギャ~!!」と叫んだことは言うまでもありません(>_<)

木の枝が川の方へ垂れ下がってるので、足元ばかり見てたから瞼を枝に強打するし(数日間、瞼に傷がありました)、まさに踏んだり蹴ったりでしたよ(-_-;)

自分で行こうと提案したはずなのに、一体何の修行かと思いました。
あの看板見たら、すぐに到着すると思ったんです( ̄▽ ̄)
時間計ってないけど、40分くらいかかったかなぁ?

もう嫌だ~!!とマジで泣きそうになったとき…(←私がね…ムスメはメッチャ楽しんでましたよ)

冒険の滝

目の前に現れました…。

冒険の滝が…

しかもそのときは一組のご家族がいらっしゃったので、人がいた~!!(ToT)ってそれでまた泣きそうになりました(^^;
とても親切なご家族でした(^_^)

しかもその日は、カヌー公園の沢歩きイベントの日で、ライフジャケットやヘルメットなどの安全具を着用して、スタッフさんと一緒に沢歩きをするイベントが開催されていたのです。料金は2,000円ちょっと。
その団体さんが前を行っていたそうです。

こんな軽装で来るところじゃなかったのね( ̄▽ ̄)と思いましたが、そのご家族もお子さんだけライフジャケット着用で、わりと軽装でした。
でも、軍手はきちんと用意されていました。
他にも、個人で登って来た若いグループもいたそうです。

でも苦労しただけあって、とっても素敵な場所でした!

まるで秘境の滝!!

水は透明度が高くてとっても綺麗だし、魚もたくさんいました!

ここでも飛び込みをします!(ここはわりと低め)

ザパ~ン!!

そのご家族が帰られた後、貸し切りでひとしきり秘境感を楽しみ、上に上がります。
滝の向かって右側の崖を登っていく(そのご家族に教えてもらいました)ので、相当気をつけないといけません。

上から滝を見下ろした写真。

いいところだったね~と余韻に浸る間もなく、上がったら上がったでパパはハチに襲われ(黒ずくめだから?)
いきなり飛んできて頭にとまったので、刺激しないようにジッとしていたのですが、いつまでも頭にとまって髪の毛をかき分けているので、さすがにパパも振り払ってダッシュで逃げ、途中でまいたようですが、結構しつこく追いかけてきたようす。

虫よけは一応持っているんですが、子供用の優しいジェルタイプなので、スプレータイプを持ち歩き、川から上がったら瞬時に吹き付けないといけないな…と思いました(頭にも…)

その後もずっと大量のヤブ蚊にからまれながら川に沿った道路を歩いて戻りました(^^;
(ここまでくると蚊なんてかわいいもの…)

いや~まさに大冒険でした!!
看板に「探検ゾーン」と書いてあったけど、まさに探検でした!.

忘れられない思い出になりました。
これに懲りず、次からは私もマリンシューズを履いてもう少し装備をして(軍手も必須!!)、虫よけスプレーも持って挑みたいと思います(≧▽≦)

レストランでテイクアウト

ところで昼ご飯なんですが、カヌー公園のレストランで食べようと思っていたけど、ムスメが楽し過ぎて上がりたくないと言うので、レストランでテイクアウトしました。
そのときはまだ私だけ水着に着替えてなかったので、私が買いに行きました。

テイクアウトは、唐揚げとたこ焼きのみです。各500円。

手作り感があってとってもおいしかったです(≧▽≦)
あとは売店で酵母パンやお菓子を買いました。

入浴施設「くまみ湯」

昨年はこの後に滝を見に行くため、100円のシャワーで済ませましたが、今年はゆっくり入浴して帰りました。(温泉ではありません)

わりとこじんまりして少人数ずつしか利用できないのですが、気持ち良かったです。

料金は大人(中学生以上):350円、小人(小学生):150円 ですが、JAFカード割引があり、金額は忘れましたがかなりお得でした!!

最後に

江の川カヌー公園さくぎ、今年も目いっぱい堪能しました!

実は私もムスメも、水遊びができる場所で、ここが一番好きなんです(≧▽≦)

上流に小さな滝(冒険の滝)があり、そこから沢があって下流に行くと人工的に整備された水路があり、流れるすべり台があって江の川本流になるのですが、本流はカヌー用なので遊泳禁止でちゃんとせきとめられてあるので、ルールさえ守れば流される心配はないと思います。

ところどころにある深い場所(乳幼児は浅い場所でも)で溺れないようにしっかり気をつけてさえいれば、安全に楽しめる場所だと思います。

すべり台も17時までと決まっていて、ちゃんと管理してくださっています。

そして私が大げさに騒いだ沢登り(笑)
ムスメはメッチャ楽しんでいました(≧▽≦)
挑戦される場合は、マリンシューズは必須、軍手も用意してできるだけ安全な装備をしてくださいね(お子さんのライフジャケットは言わずもがなです)

カヌー公園で実施されている沢登りイベントに参加するのもいいと思います♪

あ、沢遊びの際は安全のため、事務所に一言声をかけてください。

沢遊びも冒険の滝もかなり気に入ったので、我が家は懲りずにまた来年も行きますぞ~!!

◆周辺情報◆

常清滝 広島県で唯一の「日本の滝百選」険しい道を抜けた後は絶景が!三次市作木町の江の川カヌー公園さくぎで遊んだ後は、すぐ近くの常清滝へ。 5年前に父と娘と姪達と行ったことがあり、パパにも見せたいと...
綺麗な川とヘルシーなランチバイキング!道の駅ゆめらんど布野 三次の花火大会の翌日、三次市の奥にある、布野(ふの)町、作木(さくぎ)町で遊び倒しました(≧▽≦) 元々はどちらも、双三郡(ふ...

★こちらもどうぞ↓

広島県内でおすすめの水遊び・川遊びスポット一覧!【2020年版・随時更新】暑い夏は、やっぱり水遊びが楽しい! この記事では、プールと海以外で、自然の中で小さいお子さん連れでも安心して遊べる浅い川や整備され...
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください