三次市

常清滝 広島県で唯一の「日本の滝百選」険しい道を抜けた後は絶景が!

三次市作木町の江の川カヌー公園さくぎで遊んだ後は、すぐ近くの常清滝へ。

5年前に父と娘と姪達と行ったことがあり、パパにも見せたいと思っていたので、もう夕方5時を回っていましたが、せっかく作木まで来たので行ってみました。

常清滝は三次市作木町にあり、広島県で唯一「日本の滝百選」に選ばれており、日光・華厳の滝にも匹敵する落差126mの滝なのです!

常清滝へのアクセス

三次市内から54号線沿いに北上します。三次市内からだと1時間弱かかります。
江の川カヌー公園さくぎからは、8分くらいでした。

名称 常清滝
公式サイト https://miyoshi-kankou.jp/?p=127
住所 広島県三次市作木町下作木
電話番号 0824-55-2112
駐車場 普通車27台、大型バス2台(無料)
トイレ 駐車場にあり

駐車場に停めました。
さすがにこの時間、誰もいません(^^;

※上から撮った写真です

駐車場から常清滝への行き方

駐車場の左端に階段があるので、そこから上がっていきます。

トイレを通り過ぎて

この階段を上がっていきます。
「常清滝へ500m」という木の標識が。

杖が用意されています。

階段が急なのでありがたいですね。

長い階段をひとしきり上がると神社の鳥居があるので、この下をくぐっていきます。

駐車場目の前の階段を上がっても行けます。
実は今回、行き方を忘れていて、この階段から上がりました(^^;

娘ちゃん、なんかヨタヨタしてます(笑)

階段を上がって左に向かって歩いていくと、先ほどの鳥居があります。
この道だとゆるやかなアスファルトの道路なので、急な階段がしんどい方にはこちらの方がいいかも☆

やはり娘ちゃんヨタヨタ(^^;
まあ、さんざん水遊びしてきた後だから、さすがに疲れてるんでしょう☆

広場に出てきました。

この時点で、常清滝まで400m。

ここから、険しい山道に入ります!

鬱蒼と茂る木々。夕方というのもあるけど、暗くてちょっと怖い…。

マムシ注意とか(>_<)

ズンズン歩きます。

娘はパパにひっついて、「まだ?まだ?」と。

頑張れ!

常清滝に到着

着きました~~!!

苦しい道(たった500mだけど)を抜けてきた後の眺めは最高!!

さすが、日光・華厳の滝にも匹敵する落差126mの滝!

迫力満点です!

 

動画もどうぞ↓

魚がいるよ!

展望台から撮ったもの。

娘が怖がって行かなかったので、パパだけ上りました。

初めて見るパパもすごい感動してくれたので良かった~~(≧▽≦)

18時をまわってさすがに暗くなってきたので、下りました。

途中、赤ちゃんヘビが前を横切ってきたので、マムシ!?とビックリ!
暗かったので模様は見えませんでしたが、マムシじゃなさそう☆
刺激しないように立ち止まって、去るのを静かに見送りました。

途中の分かれ道に「キャンプ場」の立て札があるのですが、マムシが出る場所でキャンプって怖くないのかなぁ(>_<)
それでも穴場だったらしいのですが、現在は閉鎖中です

こちらの常清滝、冬になると凍結してその景色がとても綺麗らしいです。

ただ最近は暖冬であまり見られないらしいですが…。

一度、その景色も見てみたいものです(^_^)

 

◆周辺情報◆

江の川カヌー公園さくぎで川遊び!水のすべり台が最高!6~9月末まで 三次市作木町(みよししさくぎちょう)の江の川カヌー公園さくぎへ遊びに行きました。 作木町は、旧双三郡作木村(ふたみぐんさく...
綺麗な川とヘルシーなランチバイキング!道の駅ゆめらんど布野 三次の花火大会の翌日、三次市の奥にある、布野(ふの)町、作木(さくぎ)町で遊び倒しました(≧▽≦) 元々はどちらも、双三郡(ふ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください