庄原市・帝釈峡・神石郡神石高原町

備北丘陵公園の秋のイベント!満開のコスモス畑でコスモス切り花体験!

庄原市の国営備北丘陵公園は、中国地方唯一の国営公園であり、中国地方全域から遊びに行けるよう中国地方のど真ん中に作られたとても大きな公園です。
備北丘陵公園の花の広場には、年中美しい花が咲き誇っています。
秋は一面に広がるコスモス畑!

我が家も10月半ばに行ってきました!
その日は、秋のイベント「備北コスモスピクニック」の最終日で、コスモスの切り花体験も開催していたので参加してきました♪

備北丘陵公園のアクセスと基本情報

入口は、北入口と中入口があります。
中国自動車道庄原ICから北入口へは5分、中入口へは10分。
中国自動車道から、出口が近づくとすでに公園が見えます。

名称 国営備北丘陵公園
公式サイト https://www.bihokupark.jp/
住所 広島県庄原市三日市町4-10
電話番号 0824-72-7000
営業時間 9:30~17:00(季節によって異なるので公式サイトを確認)
定休日 毎週月曜日(ただし月曜日が祝日の場合は火曜日)
年末年始(12月31日~1月1日)
駐車場 あり(第1~第6駐車場)

コスモス畑

備北丘陵公園は広大な敷地なので、駐車場も第1から第6駐車場まであります。

「花の広場」へ行くには、第1駐車場(徒歩6分)か第2駐車場(徒歩5分)が便利です。

我が家は中入口から入って第1駐車場に停めました。

駐車場から中の広場を通り抜けます。

看板の案内通りに歩いて行きます。
ここで左に曲がるとサイクリングロードの下でトンネルのようになっています。
こちらをくぐって外に出ると、一面の花畑が現れます!

すごい!!一面コスモスの絨毯(≧▽≦)

薄いピンクに濃いピンク、もっと濃いピンクに白、グラデーションみたいになっていて綺麗です(*´▽`*)

コスモスだけではなく、周囲には赤や黄色のケイトウも植えられています。
淡いピンクのコスモスと対照的に原色のお花があると、またお花畑がしまって一段と映えますね♪

コスモスの切り花体験

この日は、秋のイベント「備北コスモスピクニック」の最後の日でした。
最後の土日の2日間には毎年、コスモスの切り花体験が開催されます。

各日先着200名で、参加料は無料。時間は13~15時です。

13時前に行ってみると長蛇の列ができていましたが、参加することができました。
1人10本までの制限があり、一応家族3人で申請しましたが、コスモスは1本が枝分かれしてかなりのボリュームなので、娘1人分だけにしました。

切り花体験の区画は決まっており、そこにたくさんの人がコスモスを切り取っています。
ハサミを借りて、切り方などの説明を受けて、花畑へ入ります。

これにしようかな♪

たくさんお花を切り取ったら、水の入った大きなバケツがたくさん用意されているので、水切りをします。
くるむ新聞紙もたくさん用意されています。

10本も切り取れませんでしたが、それでもかなりのボリューム!
根元から切り過ぎたかな?もっと短くても良かったかも☆

はなの展望台

中央には「はなの展望台」があり、そこに上がってゆっくりしながら、お花畑を見渡せます。

本当に、コスモスの絨毯!

切り花体験の場所も見えます。

中は階段状になっており、ちょっと座って休憩を☆

中央には、小さいお子さんが入って遊べる場所も♪

切り花体験の後は、遊具やアスレチックで閉園まで遊びまくりました♪

コスモスの花束にはしっかり水を吸わせてありますが、帰る頃にはしおれてしまいます(^^;
でもお花畑に入るのは、女の子には楽しい経験ですよね♪

この切り花体験の翌日からは、花の広場の花は刈り取られ、イルミネーションの準備に入るようです。

1年を通して楽しめる備北丘陵公園、充実していておすすめです♪

 

◆周辺情報◆

庄原「鮎の里公園 高瀬の湯」清流・西城川を臨む公園でのんびり♪広島県の中でも最大の面積を誇る庄原市(しょうばらし)は、雄大な自然に囲まれたとても美しいところです。 帝釈峡や備北丘陵公園など、みどこ...
帝釈峡 子連れ旅①圧巻の雄橋と白雲洞!駐車場や割引情報も新緑萌ゆる、5月の帝釈峡(たいしゃくきょう) 日本百景の一つとされ、国の名勝にも指定される広島県を代表する景勝地です。 春の...
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください