お出かけ(岡山県)

岡山おもちゃ王国での宿泊なら瀬戸内マリンホテル!夏は海水浴も!

たくさんのアトラクションに、立ち並ぶおもちゃの館♪

おもちゃ王国で遊ぶ子供達は、目がキラキラ(ギラギラ?)してますよね!

1日じゃ遊び足りない!岡山おもちゃ王国は子供にとって夢の国!おもちゃ王国は岡山を本拠地として、東条湖(兵庫)、南知多(愛知)、軽井沢(群馬)と、全国に4カ所あるおもちゃのテーマパークです。 ...

我が家も、岡山おもちゃ王国は何度も行っています。

そして毎回泊まるのが、おもちゃ王国オフィシャルホテルとも書かれている、

ダイヤモンド瀬戸内マリンホテルです!

ミキハウス子育て総研より『ウェルカムベビーのお宿』として認定されているだけあり、子連れファミリーに優しい設備が整っています!

こちらはロビーにあるキッズスペース。
チェックイン、チェックアウトなど結構時間かかるので、キッズスペースは助かります。

おもちゃ王国まで車で5分!
一番近いホテルです。といっても近辺に他のホテルはありませんが(^^;

決して新しい建物ではないですが、海辺に佇むホテルはロケーション最高♪

今回は瀬戸内マリンホテルをご紹介します。

お部屋とアメニティ

我が家は今まで、大人2名+幼児1名(添い寝)で予約していました。

一番リーズナブルな【山側】エコノミーツイン、または、【山側】ハリウッドツインのお部屋です。

エコノミーツインとハリウッドツインの違いはというと、2つのベッドが離れてるかくっつけてあるかの違いです
エコノミーは離れていて、ハリウッドはくっつけてあります。値段は同じです。

やはり子供はくっつけて広くなったベッドの方が喜ぶので、空いていたらハリウッドの方を予約しますが、エコノミーでも、ホテルの方の配慮でくっつけて下さったり、または自分で寄せてつけたこともあります。

同じツインでも【海側】スタンダードツインは、1人2,000円くらい高くなります。

他にも、和室、和洋室、ファミリールームと色々あり、大家族でも泊まれます!

 
和室と和洋室

 
ファミリールームと、おもちゃ王国オリジナルルーム

※すべて、公式HPより写真をお借りしました。

一度ファミリールームに泊まってみたいのですが、定員が8人で、3人ではちょっともったいないのでいまだに泊まったことはありません(^^;

バス、トイレはユニットバスで、アメニティはシャンプー・コンディショナー・ボディシャンプー・歯ブラシ・カミソリ・シャワーキャップ・ヘアブラシなど、普通にそろえてあります。

大浴場があるので、こちらのユニットバスは使ったことがありません。

後述しますが、大浴場にはたくさんのアメニティが揃っています。

※4歳までの子供にはアメニティやタオル、パジャマはつきません。
(5歳からは有料なのでつきます。)
有料(200円)の甚平はあります。

夕食

夕食は、プランによってさまざまです。

バイキング、焼肉、すき焼き、懐石料理など。

我が家がいままで利用したのは、キッズスペースつきのファミリーバイキングプランと、焼肉プランです。

初めて行ったときはファミリーバイキングでしたが、会場が宴会場で、料理の種類も豊富でとてもおいしかったし、キッズスペースも広くて良かったです。

ファミリーバイキングとは別のプランで、ディナーバイキングというのがあるんですが、こちらはキッズスペースはついてないのでご注意を!(たぶん宴会場ではなくレストランなので)

 

その後、幼稚園のママ友に、焼肉がおいしいよ!と勧められ、それから焼肉にしてみたらとてもおいしくて、それ以来焼肉プランにしています。

本当に焼肉おいしいです!!教えてくれたママ友に感謝☆

ただプランについている品数だけでは足りないので、毎回追加注文してしまいます(^^;

こちらはお子様ランチ

ただ焼肉レストランにはキッズスペースがなく、娘はいつもお腹いっぱいになった後退屈するので、絵本とかおもちゃを少し持参して行きました。

朝食

朝食は、海の見えるレストランでバイキングです♪

和洋あり品数も豊富です。

夏は海水浴!

なんといってもこちらのホテルの魅力は、目の前に広がる渋川海水浴場でしょう!

ホテルの1階のお部屋が更衣室になっており、すぐに着替えて海水浴ができます。

外に出るとシャワーも完備。

ただこの更衣室の利用が17時なので、少し不便です。

でも海水浴の後、そのまま大浴場に直行できるのが嬉しい!

更衣室には、浮き輪用の空気入れも置いてあります。

このパラソルの利用は1,000円くらいだっと思います。
ほとんどお客さんはミニテントを持参されています。

ホテルの駐車場方面に、食べ物の屋台も並んでいます。

海水浴を楽しんだ後は温泉で温まり、夕食を食べてお部屋でくつろぐ…贅沢ですね(^_^)

夜は花火もできます!(22時まで)
バケツとチャッカマンの貸出もあるようです。

温泉

※公式HPより写真をお借りしました。

たまの温泉もホテルの魅力の1つ!

内湯と露天風呂は1つずつですが、他に水風呂とサウナがあり、十分癒されます。
上の露天風呂の写真は、男性が上の岩風呂、女性が下の檜風呂です。

温泉大好きな娘は毎回大喜び♪
特に水風呂が大好きで、他のお子さんとキャーキャー水風呂ではしゃいでいます(^^;

女性には嬉しいアメニティも充実しており、馬油のシャンプー・コンディショナー・ボディソープ、お茶とコラーゲン2種類の洗顔・ピーリングジェルがあります。
更衣室には、化粧水・乳液・オールインワン・BBクリーム、かかとクリームがあります。
これらは売店で販売もされています。

クレンジングだけはありませんのでお忘れなく!

更衣室にはドライヤーもたくさんあり、滅菌のヘアブラシや綿棒もあります。

お風呂から出たらテレビを見ながら有料のマッサージチェアでくつろげます♪

 

あと温水プールもあるのですが、有料なので利用したことはありません。

5歳から有料

しかし実はこちらのホテル、5歳から有料になります!

たいていのホテルは未就学児は添い寝無料ですが、5歳~小学生は、寝具食事つきで、大人料金の70%かかります。
(3~4歳は食事料金のみ)

でも2食付きなら、コスパは高い方かなと思います。

ちなみに素泊まりの場合は小学生でも大人料金の100%のようです。

 

食事に温泉に海水浴、たくさん楽しめて夏のバカンスにオススメです!

 

よろしければこちらもどうぞ↓

瀬戸内マリンホテルのトリプルルームとキッズスペースつきファミリーバイキング 以前、おもちゃ王国での宿泊にオススメの、瀬戸内マリンホテルの記事を書きました。 https://oyakodetanosh...

ダイヤモンド瀬戸内マリンホテル公式サイト

楽天トラベルで見る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください