岡山の渋川動物公園は大自然の中で動物と触れ合える!猫もいっぱい!

岡山おもちゃ王国のすぐそばに、渋川動物公園というちょっと変わった動物園があります。

ちょっと前に、ゾウガメのアブーが行方不明になったことで話題になったので、ご存知の方も多いと思います。

毎回おもちゃ王国を訪れるたびに気にはなっていたのですが、なかなか行けず、昨年の秋に初めて行ってみました。

動物達と触れ合えるということは知っていましたが、実際行ってみたら想像以上に広くて楽しくって!

広大な大自然の中でのびのびと生活する動物達。

雨なので少し制限はありましたが、自然にも動物にも癒されてのんびりまったりと楽しい1日を過ごすことができました。

そんな楽しく一風変わった渋川動物公園の魅力をお伝えします!

スポンサーリンク

入口でかわいいお出迎え

駐車場に停めて、園内へ入ります。

入口でチケットを買うときに、手のひらに乗ってくれるサル、コモンマーモセットのいちごちゃんが出迎えてくれます。
すごく小さくて、かわいい!(写真はパパの指です)

娘はちょっと噛まれてびっくりしましたが、大丈夫!キュッという感覚で、痛くありません。

この瞳で見つめられるともうメロメロです…。

ほらこんなに小さいんですよ~!パパの手のひらに乗ってます♪

その隣にはオウム

ん?なあに?

猫のおうち

猫好きさん必見!!

なんとネコちゃん達が自由に暮らすおうちがあるのです。

そこでは猫と遊び放題!

このウッドデッキから中へ入ると…

休憩所なんですが、ネコちゃんの遊び場にもなっています。

高低差があってネコが楽しめるような工夫がいっぱい!

いましたいました、あんな高いところに!

動物の中で猫が一番好きな娘は、ウッハウハ(≧▽≦)

この動物園は飲食物も持ち込み自由で、園内の至るところにテーブルと椅子が備え付けられているんですが、この猫ちゃん達のログハウスでも、お弁当を食べることができます。

この日は雨だったので、ここでお昼を食べることにしました。

でも、テーブルの上にも猫がいる…。

ちょうど園長さんがゆったり椅子に座ってテレビを見ておられたので、聞いてみました。

「猫がいるんですが、お弁当食べても大丈夫でしょうか?」

「大丈夫だと思うなら食べてもいいし、大丈夫じゃないと思うなら食べんかったらいい。」

「…猫が欲しがりませんか?」

「それは猫に聞いてみんとわからん。」

さすが、他のどこにもないような動物園を作られた園長さんです!

というわけで、テーブルに座る猫ちゃんの目の前でお弁当を食べたんですが、全く欲しがりませんでした。

表情豊かなネコちゃん達♪

アブーはここよ

一躍時の人、いえ時の亀になったゾウガメのアブーちゃん(18歳女の子)。

いつもは外に出ているんですが、この日は雨だったので小屋の中にいました。

中にも入れなかったので、窓からパチリ。でかいです。大迫力!

こ~んなにちっちゃい亀さんも!

 

亀も大好きな娘。

ママはようさわれんよう~…。

渋い声の持ち主は?

入口近くを通って猿山に向かおうとしたとき、

「すいません!すいません!」

という、よく通る低くて渋い声が…。

最初、受付にいるお客さんかな?と思ったけど、誰もいない…。

一体誰だ?と声の元をたどっていくと、ヨウムのマリアちゃん!!(え、女の子!?)

園長さんの口調で「すいません」の他にも「おい、おい」とか、スタッフさんの名前を呼んだり、あと車のキーをさしたままドアを開けた時の音まねもするそうです(笑)

ホントにおしゃべり上手でした!

動物達にエサやり

こちらは猿山。

100円のエサ箱にお金またはエサチケットを入れ、自分でエサを取り出して猿山に投げます。

おサルさん達は上手にキャッチしますが、なんかしょっちゅうケンカしてました(^^;

ちなみにこの猿山、園長さんが1人で作られたそうです!

こちらは動物保育園

ウサギやチャボに触れ合いながらエサやりができます。

娘はウサギも大好きなので、喜んで入っていったらチャボに追いかけられて大泣き。

それからはパパに抱っこしてもらいながらエサやりをしていました(^^;

ワンちゃん達も

犬小屋がたくさん並び、ワンちゃんもたくさん!

パパと私は犬派なのでなでまくり♪

賢そうなお顔です!

有料で犬の散歩もできます。

◆9時~14時 (10分でも17時まででも1頭) 1,500円
◆14時~17時 (10分でも17時まででも1頭) 1,000円

他にもいろんな動物達がいっぱい!

仲良し2頭のカピパラ!歩き方がかわいいですね~(≧▽≦)
カピパラにも触れます!

ワオキツネザル

優しいお目目の馬

ジャージー牛も

子ヤギちゃんも。

鳥にもエサやり。

園内はとにかく自然がいっぱい!

というか、自然の中に、舗装しないまま作られた動物園なのです。

道はこんな感じ(この日は雨上がりなので特に歩きにくい)なので、ベビーカーだとちょっと難しいかも。

これも園長さん手作りの吊り橋。もちろん渡りましたよ!ちょっと怖かった…。

園内のものはほとんど園長さんの手作りだそうです。

動物園の端にはこれも手作りの展望台があるのですが、とにかく広くて娘が疲れたと言うので今回は行きませんでした。

園内は園長さんのこだわりで完全無農薬地帯で、2,000本の果樹が植えられているそうです。

それを動物達が食べてうんちして、それをミミズやダンゴムシの自然の力で堆肥にしておいしい果実がなってまた動物達が食べる、の繰り返しだそうです。

素晴らしいこだわりですよね。

その他の施設

猿山のそばのトイレ。

木の温もりを感じます。

手作りのオムツ替えシートも。

動物保育園そばの手洗い場。ちゃんと石鹸もあります。

その前には自動販売機。

入口入ったところにはアイスクリームの販売もあります。

レストランはありませんが、飲食物の持ち込み自由で、至るところにテーブルがあるので、どこでも食べられます。

渋川動物公園の料金と営業時間、アクセス

料金

大人 1,000円
中人(小中学生) 700円
小人(2歳以上) 500円

年間フリーパス

大人 4,500円
中人(小中学生) 3,000円
小人(2歳以上) 2,000円

犬のお散歩は別途有料、動物のえさチケット100円

【クーポン】
・JAFカード提示で、園内で動物にえさをあげられるえさチケット1枚(会員のみ)
・パソコンでHISのクーポンを取得→印刷して持参(スマホの画面提示は不可)すると、同じくえさチケットがもらえます(クーポン1枚につき1人) ※他の割引との併用不可
・セゾンカード提示で乗馬コース優駿の丘コース500円引き(会員のみ)

このえさチケットは現金でも100円です。

動物達の近くにえさの入った容器が並べてあり、そばの箱に100円またはえさチケットを入れて、えさを与えることができます。

我が家もクーポンを持参して行きましたが、それでも人数分3枚なので、娘はもっともっとエサをやりたがり、何回も100円を入れました(^^;

営業時間

【営業時間】9:00~17:00 入園は16:30まで 年中無休

年中無休なんてすごいですよね!

おもちゃ王国が台風接近で休園の日も、渋川動物公園は営業されていました!

アクセス

岡山おもちゃ王国とほぼ向かいです!

瀬戸中央自動車道児島ICから国道430号経由で約8km
JR瀬戸大橋児島駅からタクシーで約25分
JR岡山駅から渋川行きバスで約50分渋川下車タクシーで約5分

無料駐車場 100台

まとめ

雄大な大自然、表情豊かなかわいい動物達。

こだわりの強い一風変わった園長さんと、優しいスタッフさん達。

ゆったり流れる時間の中で、心身ともに癒されます。

この日は雨だったけど、雨じゃなかったらもっと楽しめると思います。

動物好きな方もそうでない方も、是非一度は足を運んでみてください。

本当にオススメです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ