6月10日は路面電車の日。イベント充実の路面電車まつりが楽しい!

6月10日は「路面電車の日」って、ご存じでしたか?

1995(平成7)年のこの日、路面電車を持つ自治体が路面電車サミットを開催し、「ろ(6)でん(10)」の語呂合わせで制定されたそうです。

広島電鉄もこの日にあわせ、毎年6/10前後に「路面電車まつり」を開催しています。
今年はちょうど6月10日(日)に開催されます。

我が家も行ったことがありますが、イベントがものすごく充実していて楽しかったです。

第23回路面電車まつり
【日時】6/10(日) 10~16時
【場所】広島電鉄 千田車庫周辺(広島市中区東千田町二丁目9番29号)

イベントの内容は、

◆車両の展示
大正形電車やハノーバー電車などのめずらしい車両から最新鋭まで、様々な車両に乗車でき、運転席で記念撮影も。

◆施設見学・ピット見学
普段は入ることのできない車庫や変電所の施設を特別公開。

◆養成所の見学・体験◆
運転士の普段の訓練内容を実際に使用する施設を使って体験。

◆写生大会◆
受付時間:10:00~15:00
画用紙以外の絵の具やクレヨンは各自持参。

◆工作コーナー◆
電車のペーパークラフト、プラバンのキーホルダーなどの作成ができます。

◆鉄道模型運転コーナー◆
リアルな鉄道模型を、コントローラーを使って動かすことができます

◆ミニ電車(雨天中止)◆

◆モシカ号展示・幼児休憩所コーナー◆
「減らそう犯罪」PR電車であるモシカ号車内は、絵本の読み聞かせや休憩所にもなっています。

◆電車クイズ◆
電車にまつわるクイズに挑戦。小学生以下のお子様に記念品プレゼント。
記念品が無くなり次第終了

その他にも、白バイの乗車や広島の博物館コーナー、盲導犬と触れ合うコーナー、グッズ・中古部品販売など、1日では回りきれないほどイベントが充実しています!

フードコーナーも、うどんに弁当、パン、アイスクリームと充実しており、テーブル席も多数ありゴミ箱やウエットティッシュも用意されています。
会場の千田車庫は、広電が運営するマダムジョイが隣接しているので買い物には困りません。

2年前に参加した時の様子↓


雨でも大賑わい。


写生大会
画用紙はもらえます。絵の具やクレヨンなどは持参するように書いてありましたが、忘れたのでマダムジョイでクレヨンを購入しました。でもクレヨンは貸し出しもされていました。


ブラバン作り


自分で作った紙の電車を走らせるコーナー。ここは特に人気で長蛇の列。


白バイ乗車コーナー
制服を着て帽子もかぶって得意げ♪


アンケートに答えて、もらったひろでんドロップス。レアです♪

うちは子供が女の子なので、普通に楽しそうな工作コーナーとかばかり行きましたが、施設やピット内の見学など、男の子や電車ファンが喜ぶ貴重なコーナーも。

やはり小さいお子さん連れファミリーや、大人の電車ファンの方も多かったです。
どのイベントもとっても楽しいので、どのコーナーも大行列!
1日ですべてのコーナーを回るのは難しいですが、本当に楽しいオススメのイベントです(^_^)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ



スポンサーリンク