庄原市・帝釈峡・神石郡神石高原町

七塚原高原のポプラ並木 広い高原と貴重な洋風建築

庄原に行ったとき、七塚原高原のポプラ並木に行ってみました♪

広島県観光連盟のツイートを見て、七塚原といえばよく子供会で牧場や鮎のつかみ取りなどに行ったけど、こんな素敵な場所は知らなかったので(覚えてないだけ?)行ってみたい!と思い、庄原に行ったときにちょっと足を伸ばしてみました(^_^)

七塚原高原のポプラ並木のアクセスと基本情報

名称 七塚原高原のポプラ並木
公式サイト https://www.hiroshima-kankou.com/spot/4217
住所 広島県庄原市七塚町
ナビに入れる場合は「広島県庄原市七塚町584」(畜産技術センター)がわかりやすい
駐車場 0824-75-0173(庄原市観光協会)
売店・自動販売機 なし

アクセスは、庄原ICから車で約15分。
備北丘陵公園からも10分もかかりません。

ちょっとわかりにくいけれど、県立広島大学の近くです。
七塚原高原の住所に番地がないのですが、ナビで行く場合は「広島県立総合技術研究所 畜産技術センター」の敷地なので(住所:広島県庄原市七塚町584)を入れるといいと思います。

ただ、我が家はいきなりポプラ並木の手前に来てしまい、ここ車で通っていいの?と戸惑いましたが(普通に県道と交差してるし、特に通行禁止とは書いてないですが牛がいたら通行禁止です)、ぐるっと周辺を回るとちゃんと畜産技術センターのところに到着しました。

すぐそばにある県立広島大学です。

そしてほぼ三次市との境でした。

七塚原記念館と畜産技術センター

入口周辺にある七塚原記念館(旧国立種牛牧場本館)

記念館の見学は施設の老朽化で現在は行っていないそうですが、この辺りの高原一帯は散策自由のようです(畜舎内など立ち入り禁止の場所もあります)。
広場もあるのでピクニックをしたり自由に遊び回れそうです。
(売店や自動販売機などはないので、持ってきた方が良いです)

七塚原記念館は明治時代に建てられた貴重な洋風建築だそうです。
中の見学はできないけれど、建物だけでも保存されているのですね。

畜産技術センターの建物の前にある駐車場。

畜産技術センターの建物です。見学は事前予約です。

ポプラ並木

こちらがポプラ並木です。

10月の終わりだったので、角度によってはツイッターで見た写真よりだいぶ緑は落ちていました。

すごくかわいい小人のおうちみたいですが、お手洗いでしょうか?

牧場の方が出入りされてます。邪魔にならないようにしないと☆

サイロ(農産物や家畜の飼料の貯蔵庫)も夕日に照らされて風情があります。

実際に北海道に行ったことのあるパパが、この広大な敷地を見て「ホントに北海道みたい!」と言ってました。
私は行ったことないけど、あの名作ドラマで見た風景と一緒です。

そして私の頭の中には、あの名作ドラマのメロディーがずっと流れていました♪

夕暮れの中のポプラ並木も雰囲気あります。

季節によってまた違う風景が見られそうなので、また桜や新緑の季節に行ってみたいです。

 

◆周辺情報◆

備北丘陵公園イルミネーション!幻想的な世界に浸ってきました広島の冬を彩る備北丘陵公園のイルミネーション「備北イルミ」を見に行ってきました! 70万球の電球を使い、地形や樹木を活かした壮大なイル...
庄原「鮎の里公園」清流・西城川を臨む公園でのんびり♪※温泉施設「高瀬の湯」は2021年3月に閉館しました。  川遊びはできると思います。 広島県の中でも最大の面積を誇る庄原市(しょ...
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください