廿日市市(宮島・宮島口)

「芝居茶寮 水羽」おしゃれな古民家で宮島ランチ♪

今回は、宮島で食べたランチをご紹介します!

宮島に宿泊したので地域共通クーポンを持っていたのですが、電子クーポンしかなく、ランチで電子クーポンを利用できるお店を探していたら、こちらを見つけました!

名前を知らなかっただけで、いつも通る道にあるお店でした。

公式サイトより画像引用

外観の写真を撮り忘れたので、公式サイトからお借りしました。

宮島桟橋から徒歩10分、表参道商店街を抜けて厳島神社入口を少し過ぎたところにある、「お食事処とりい」「伊都岐珈琲」の間にあります。

名称 芝居茶寮 水羽(みずは)
公式サイト http://mizuhaso.co.jp/shibai/
住所 広島県廿日市市宮島町大町1-2
電話番号 0829-44-1570
営業時間 10:00~17:00
定休日 不定休
オムツ替えコーナー なし
支払い
現金、クレジット

地域共通クーポン利用可能です!紙クーポンも電子クーポンも可です。

広島の宮島で地域共通クーポンが使えるお店はここ!電子クーポンは使い方に注意!先日、gotoトラベルキャンペーンを利用して、初の宮島へお泊まりしてきました! (注:わかりやすく最初の画像は大鳥居の写真ですが、大鳥...

建物は懐かしい雰囲気の古民家。おばあちゃんの家に来たみたいです(*´▽`*)
中はテーブル席と座敷があり、運良く座敷が空いていました。
気さくな女将さんに座敷まで案内していただきました♪
多くのお客さんで大混雑だったので写真は撮れなかったけど、座敷の隣の席が空いた隙にパチリ。

メニューは、穴子や牡蠣(冬季のみ)の丼や釜飯が中心で、お値段は1,300~2,000円以上します。

三宝丼 2,250円
あなごめし・あさり丼・あなごえび天丼・酢の物・小鉢・デザート・吸い物・香物
ミニサイズのどんぶりが3種類ついています。冬季はあさり丼がかき丼になるようです。
ムスメと2人で分け合って食べました。

味はあっさりめで、色々な種類が食べられておいしかったです!
ただ子供と分け合って食べるには少し足りず、、、
かといってお子様セットとかはないので、ムスメに1人分のメニューでは、ボリューム的にも値段的にもちょっとオーバー(^^;

あなごそぼろ丼 1,480円(1日限定20食)
こちらはパパが注文。
甘辛く濃いめの味付けのそぼろと、ふんわりしたとろろが絶妙に合っていてとてもおいしかったです!

他にもかき氷やパフェなどのスイーツもあるので、散策の休憩にもいいですね♪

どうして「芝居茶寮」という名前なのかな?と思っていたら、公式サイトにこのような記述がありました。

宮島には昔芝居小屋があり、近くに茶屋がいくつもあったそうです。芝居が始まるまで、その茶屋で食事をしたり喫茶をしたりして開演までの時間を過ごしたそうです。

その芝居小屋があった場所に、宮島の古民家を改築して「芝居茶寮 水羽」を始めました。

私たちがお出しする料理は、宮島の普通のものです。
昔から宮島で食べられている、あなごや牡蠣やあさりを中心に、昔からの味で、昔ながらの手作りにこだわっています。

公式サイトより引用

宮島の歴史を感じさせる素敵な店名ですね!

姉妹店で、「あなごめし専門店 瑠羽樹」「旅彩のお宿 水羽荘」があります。
「旅彩のお宿 水羽荘」は、宮島水族館の目の前にある旅館です。
1階は、カフェ・レストランになっており、こちらも地域共通クーポンの紙・電子両方とも利用可でしたよ♪

 

◆周辺情報◆

宮島ロープウエーで絶景を楽しもう!時刻表や所要時間、割引情報も※コロナの現在、送迎バスの定員は約半分に、ロープウェーの営業時間も短縮になっていますのでご注意ください! 宮島は、11月中旬の今が...
宮島おすすめの牡蠣ランチ!牡蠣屋の牡蠣屋定食!スターバックスも初訪問 先週の土曜日、お友達親子と春の宮島を訪れました。 いつも宮島を訪れるときは、宮島水族館へ直行。 帰りに商店街や砂浜を少し...
【宮島】りらっくま茶房 オープン初日に早速行ってきました!京都嵐山にあるりらっくま茶房の宮島店が、本日待望のオープン! リラックマ大好きなムスメと一緒に早速行ってきたのでレポします♪ ...
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください