廿日市市(廿日市・吉和・大野)

【フォレストアドベンチャー広島】大自然の中で非日常体験!最後は鳥になれたよ!

フランス発祥の、森をそのまま活用した自然共生型アウトドアパーク
フォレストアドベンチャー

森の中の高~い木の上に作られたアスレチックのテーマパークです!
日本でも全国に40以上のパークがあり、広島は、廿日市のもみのき森林公園の中にあります。
このたびフォレストアドベンチャー広島さんにお声掛けいただき、家族3人で冒険に行ってきました!

スリル満点でかなり怖かったですが、終わってみると爽快感と達成感でいっぱい!
特にしめくくりのジップラインは鳥になったようで最高でした(≧▽≦)

もみのき森林公園 森のアスレチック「わんぱくの森」が本格的で楽しい!【2023年8月追記】 8/1から公園内のオートキャンプ場、BBQ広場、わんぱくの森アスレチック等は、リニューアル工事のため使用不可で...

↑同じもみのき森林公園内の【わんぱくの森アスレチック】の長いターザンロープ『空中散歩』もかなり楽しいんですが、それをダイナミックに高くした感じです!
※2023年8月1日から、もみのき森林公園内のオートキャンプ場、BBQ広場、わんぱくの森アスレチック等は、リニューアル工事のため使用不可です。

フォレストアドベンチャー広島のアクセス・料金など

名称 フォレストアドベンチャー広島
公式サイト フォレストアドベンチャー公式サイト
インスタグラム
住所 広島県廿日市市吉和1593-75
電話番号 080-2128-0320
営業時間 9:00~
最終予約 15:30
駐車場 あり
料金
キャノピーコース   2,800円
アドベンチャーコース 3,800円
支払い
現金のみ(現地払い)
クレジットカード(事前払いのみ)
予約 公式サイトの予約フォームから

フォレストアドベンチャー広島はもみのき森林公園内にあります。
広島市内から行くなら高速がおすすめです!
吉和ICを出たらすぐ(10分くらいで)着きます。
廿日市方面から一般道で行く場合は、国道186号線を行ってください。

くれぐれも国道488号線を通られないように!

アクセスについては、こちらにも恐怖の(?)体験談を↓

山の日イベント☆もみのき森林公園でピザ作り!アクセスは国道に注意!※こちらの記事は、旧ブログからの引っ越し記事のリライトになります(当時娘5歳) 広島では、6月の第一日曜日を、ひろしま「山の日」と...

もみのき森林公園はとてつもなく広いですが、フォレストアドベンチャーは公園の入口入ってすぐの駐車場のところにあります。

フォレストアドベンチャーのコース

フォレストアドベンチャー広島のコースは2コースあります。

◆アドベンチャーコース
・1人 3,800円
・小学4年生以上または身長140cm以上、体重110kgまで
・樹上14mから滑る長さ150m超えのジップスライドや、ネットに飛び移るターザンスイングなど、ダイナミックで難易度の高いコース
・所要時間:2時間〜2時間30分

◆キャノピーコース
・1人 2,800円
・身長110cm以上、体重110kg以下
・アドベンチャーコースより高さや難易度をやや抑えてあり、お子様や初めてチャレンジする大人も楽しめる。
・所要時間:1時間

我が家は難易度の高いアドベンチャーコースに挑戦!
ホントは私、ジェットコースターでも一番絶叫をあげるくらい超怖がりで、しかもアスレチックなどいつも横で写真撮るばかりでほとんどやったことないので(要は体動かすの嫌い)、できれば撮影係か、やるならキャノピーコースを…と思っていたんですが、ムスメはアドベンチャーコースがいい!と言い、しかも絶対ママも一緒に!と言うので、動画を見たりしながら何日も悩み、ようやく決心を固めました(^^;

結果、これが大正解!
アドベンチャーコースにして良かった~(*´▽`*)

ではアドベンチャーコースを紹介していきますね。
所要時間は約2時間。
軍手もはめていたし、とにかく必死で余裕がないのであまりうまく撮影できませんでしたが、ご覧くださいね!

アドベンチャーコースのアクティビティ

こちらが受付です。
予約時間の30分前には到着するようにします。

お手洗いを済ませ、スタッフの方に命綱のハーネスを装着していただきます。
そして安全講習を受けて低いところで少し練習していざ出発!
「自分の命は自分で守る」がルールなので、スタッフさんの付き添いはありませんが、地上で見回りはされています。

アドベンチャーコースは全部で4コース。
4コースとも最後はジップスライドで、徐々に距離や高さが長くなっていくので、ラストの高~いジップスライドに向けて、心の準備も徐々にできていきます。

最初の方にあった×型の板を渡るもの。
この高さ!!
でも高さはあるものの、両端にロープがあるのでまだ余裕余裕☆

次は両端のロープなくなっちゃったけど、この丸いのは足場がしっかりしてるのでまだ大丈夫☆
ムスメもこれが一番楽しかったそう(^_^)

しかし急に難しくなってくるんです…。
このクライミングは怖かったな~(>_<)

続いて綱渡り。
しっかり上の縄につかまらないと。もう必死です。

次々行きますよ。

この輪っかも難しかった~☆

ターザンスイング

蔦を持って木から木へ飛ぶターザンみたいに、ロープを持って木の上からネットに向かって飛び降りるターザンスイング。
アドベンチャーコースの目玉のひとつです。

ここから飛び下ります。覚悟が必要です。
私は深呼吸して「3、2、1」とカウントダウンして飛びました。

ヒュン!

ボス~ン!とネットにぶつかります。

バンジージャンプみたいに(したことないけど)、真下に落ちる瞬間がメッチャコワい!!
でも怖いのは一瞬で、すぐに風を切ってネットにぶつかるので私は楽しかったけど、ムスメはこれが一番怖かったそうです。

直前まで知らなかったけど、ここに来たら、飛ばなくても次に行ける選択肢(ネットを渡る)も用意されてありました。
なので飛び下りるのはどうしても怖い!という方も安心です。
でもせっかくアドベンチャーコースに来たらこれは絶対やりたいですね。

ラストのジップスライドは最高!

こちらは、第3コースのジップスライド。
これを滑走していよいよ第4コースへ!

第4コースはかなりの高さ。ビビります。

えっ、ここに来てまだ綱渡りあんの?と、正直思いました(^▽^;)
この最後の綱渡りが一番怖かった~(>_<)
最初の方にあった綱渡りは縄がぶらさがっていたのでそれにしっかりつかまれば良かったけど、これは上に渡してあるロープしかないので、ロープがたわんで安定しないのでかなり怖かったです。
でもこれさえやれば、お楽しみのジップスライドができる!
心を無にして黙々と渡り切りました。

こちらが最後のジップスライド!
私の後に、両手を広げてやってくるムスメちゃん♪
ホントは、スマホを持って景色の動画を撮ると言ってくれたんですけど、万が一落としたらいけないので、やめておきました。
でもこれならできたかもね☆
今までと高さが段違いなので少し躊躇したけど、思い切って行ったらすごく気持ち良かったです(≧▽≦)
景色も最高だし、ホントに鳥のように空を飛んだ気分でした!

ムスメちゃんもホントよく頑張りました!

★インスタにリール動画を作ってみたので、良かったらご覧ください↓
(曲が流れます)

気づいたことや注意点

●服装は動きやすく、汚れてもいい格好で(ジップラインの着地点で、木くずのクッションに飛び込みます!)
スカートやサンダル、ハイヒールはNG。
軍手も必要です。忘れた場合は受付でもオリジナルの軍手を販売されています。

1つ300円。
何色かあって、かわいいし、手にフィットしてとても使いやすかったです!

●バッグは斜め掛けバッグかウエストポーチ
ウエストポーチは1グループに1個貸し出してもらえるので、パパがそれを借りて、私が斜め掛けバッグを持参しました。
斜め掛けバッグがOKなら水筒も大丈夫かと思ってムスメには水筒を肩にかけさせていたらNGだったので(確かに危ない)、私のペットボトルを入れた斜めバッグにムスメの水筒も一緒に入れたら分厚くなってしまい、ただでさえ私横幅が大きいのに、狭いところを通り抜けるのに邪魔でした(^^;
ちなみにウエストポーチも、スマホと500mlのペットボトル1本でギリギリでした。
なので、バッグは1人に1個用意した方が良いです。

●7月の終わり、山で涼しいとはいっても体を動かすので、終わる頃には500mlのお茶が空になりました。今回は足りましたが、予備の水分があった方がいいかもしれません。
用意はしてたけど入らなかったので置いていきました。なので、↑に書いたように1人1個バッグがあった方が良いと思います。

●虫よけスプレーはしっかりと!
私みたいに虫に好かれる人は滅多にいないと思いますが、空中のど真ん中でハチみたいな虫にしつこくたかられ、手に乗られ…逃げ場がないので、しまいにはスタッフさんを助けを求めてしまいました。
殺虫剤を持って駆けつけてくれたスタッフさんが言われるには、ほとんどがアブだそうで、たとえハチでも刺さないハチだそうです。それなら安心!(ハチにもアブにも刺された経験のある私にとっては、アブの方が断然マシ☆)
ところで、大声でスタッフさんを呼んでいるとき、離れていた
パパとムスメも一緒に呼んでくれ、しまいにはムスメが泣き出して…。
虫が大嫌いだから怖くて泣いたのかと思ったら、ママが心配で泣いてくれたそうです(ToT)
もう愛しさ倍増でした(*´▽`*)
というわけで、虫が苦手な方は夏も長袖で、虫よけもしっかりつけておきましょう☆

フォレストアドベンチャー広島で遊んだ感想

行くまでは少し不安だったけど、終えた後は爽快感と達成感でいっぱい!
アドベンチャーコースはかなりの高さがあるけど、命綱もあるし、ロープにしっかりつかまって一歩一歩踏みしめて行けば大丈夫です。
怖がりの私でもいけました!

ターザンスイングも、落ちる瞬間は怖いけど楽しかったし、ラストの絶景の中をすべるジップスライドは、まるで鳥になって空を飛んだ気分!最高でした☆

そして帰ってからも写真や動画を見ながらいつまでも話が尽きませんでした(^_^)
ムスメちゃんもよく頑張りました♪
みんなで励まし合い、私→ムスメ→パパの順番で行ったのですが、私が飛ぶ前に「3、2、1」とカウントダウンするときムスメも一緒に言ってくれたり、ムスメもちょっと怖いときには「ママ~、ママ~」と先に着いている私の元へ頑張ってたどり着くのがメッチャかわいくて( *´艸`)
そしてビビリの私がバリバリチャレンジしたので、パパに見直されてしまいました(*‘∀‘)

翌日は肩や脇周辺が筋肉痛になりましたが、自信もつくしちょっと人生観変わるかも☆

夏休みのお出かけにもおすすめです!

最後に…

「おまえも鳥にならないか?」

 

◆周辺情報◆

家族で楽しめるクアガーデンあり!女鹿平温泉クヴェーレ吉和広島のめがひらスキー場にある温泉・宿泊施設「女鹿平温泉クヴェーレ吉和」は、スキーや宿泊をしなくても日帰り入浴ができます! 水着で家...
吉和IC近く「田尻河川公園」川遊びもできてのどかな田園風景に癒される吉和ICからすぐ! 吉和ひまわり畑のそばにある田尻河川公園で川遊びをしました♪ のどかな田園風景に癒されました(^_^) 流れ...
吉和で川遊びや釣りも♪「石原河川公園」整備された駐車場もあり!前回投稿した田尻河川公園のすぐ近くに、石原河川公園という、やはり川遊びや散策の楽しめる河川公園があります。 石原河川公園のアクセス・駐...
ミントハウス お花に囲まれた吉和のカフェで癒しのひととき大自然に囲まれた廿日市市吉和(よしわ)には、景観も良く食事もおいしい素敵なカフェがたくさんあります! ミントハウスもその1つ。 ...
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください