廿日市市

山の日イベント☆もみのき森林公園でピザ作り!アクセスは国道に注意!

こちらの記事は、旧ブログからのリライトになります(当時娘5歳)

広島では、6月の第一日曜日を、ひろしま「山の日」としています。

「山の日」には、県内各地の里山や森林公園でイベントが開催されます。

廿日市市(はつかいちし)吉和のもみのき森林公園でも、山の整備ボランティア、魚のつかみ取り、ピザ作り、クラフト教室や積み木など、毎年、楽しそうなイベントがいっぱい!
(最近は、山の日の魚のつかみ取りは開催していません)

我が家も以前、ピザ作り(1家族1枚1,500円)を事前予約して行き、その後もクラフト教室や積み木などを楽しみました♪

もみのき森林公園の場所とアクセス

場所

昔から人気のキャンプ場ですが、廿日市市の吉和の山奥にあります。
廿日市といっても、広島県のかなり北西に位置します。

名称 県立もみのき森林公園
住所 広島県廿日市市吉和1593-75
電話番号 0829-77-2011
公式サイト http://www.mominoki.or.jp/
フェイスブック https://www.facebook.com/mominokishinrin/
施設 キャンプ場・スキー場・宿泊施設(もみのき荘)・レストラン・アスレチック・サイクリングロード・フォレストアドベンチャー・小川・グラウンド・テニスコート
駐車場 無料駐車場あり

アクセスは国道に注意!

我が家からもみのき森林公園へは、高速を使わずに1時間半弱かかります。

予約したピザ作りは、HPには9時半~10時と書いてあるけど、予約完了メールには「随時受付」と書いてある。
どっちなんだろうと思いながら、10時までには間に合うよう8時半に出るつもりが、少し遅くなり…。
前にも行ったことあるしと高を括り、特に交通アクセスは調べもせずにナビ通りに行きました。

しかし、これが大間違い(>_<)

本来なら
西広島バイパス→廿日市宮内交差点→県道30号線(廿日市佐伯線)→国道186号線
つまり広い道を道なりに行けば楽だったのに、ナビで途中(廿日市市役所佐伯支所)で右折するように言われ(こちらがわずかに近道)、運転するパパも私も早く着きたいばかりに何も疑問に思わずナビの言いなりに…。

すると、まるで精霊でも出てきそうな奥深い森のせま~い1本道に。

しかも小雨で道はぬかるみ、すぐ下は崖(゚Д゚;)

対向車が来たらどうやってバックすれば……。

不安を払いのけるために
「ムスメちゃん、トトロでも出てきそうだね~!」
と言っても娘は
「怖い~!!」

そのうち娘は酔ってきてグズり、励ます私も気持ち悪くてだんだん無口に…。
パパは黙って運転してるけど、内心かなり焦ってるんだろうなぁ(>_<)

どこまでもどこまでもその道は続きました。

ちょっと民家のある場所に出てきてホッとしたと思っても、またすぐそんな道に。
絶対、妖怪に憑かれたと思いました。

なんとか無事に辿り着きましたが、パパはもうホント必死だったようです(>_<)

そう、これが、「酷道」と呼ばれる、魔の国道488号線なのです!!

後日ママ友と話したら、やっぱり一度通ったことあるそうで、話が盛り上がりました。
誰もが一度は通る道…??

冬季には通行止めになるそうですが、もう二度と通りません(^^;
(とかいってつい先日もナビ通りに途中まで行ってしまいました☆)

ナビは最短距離を案内するので、確かにその国道488号線を通った方が早いのは早いのです。
でも、10分くらいしか変わらないと思いますし、広い道を通った方がスイスイ進むから、結局はあまり変わらないと思います。

「廿日市市役所佐伯支所」で右折するように言われても、そのまま道なりに進むことをオススメします!!

ピザ作り


パパが頑張って運転してくれたので、10時ちょっと過ぎには着きました。
雨なのに整備ボランティアの方々はたくさん集まっていました。

ピザの方はというと、準備にまだ30分くらいかかります、とのこと(^^;
時間はアバウトだそうで、実際、随時集まってきました☆
(慌てて来なくても良かった…)


まだかな~まだかな~☆
トイレに行ったり売店で買い物をして時間をつぶし、10時半くらいに第一弾が開始されました。
他に3家族おられ、その後続々と集まりました。

最初に窯の話をされました。
窯は石窯ドラム缶の2種類あり、どちらで焼くか聞かれ、できれば半々に分かれて欲しいと言われました。
ピザの下に敷くシートが、石窯ならアルミ箔、ドラム缶ならクッキングシートなので、最初に決めなければならないのです☆


こちら石窯

娘は最初石窯と言ったけど、他の男の子がドラム缶を選んだらスタッフのおじさんに
「おっ、チャレンジャーじゃのう♪」
とほめられた(?)のを聞いて、ドラム缶に変えました(笑)


生地はあらかじめ作って丸めてあり、トッピングも用意されてありました。


小麦後を手と生地にまぶして、こねこねして丸めます。


麺棒で生地を伸ばします。これが結構固くて弾力があり、スタッフさんに手伝ってもらいました。


顔かゆ~い!


フォークでプツプツ穴を開け…


ソースをぬりぬり


トッピングして


できた!!


ドラム缶の窯に入れてもらいま~す♪ワクワク(^○^)


まだかな~


まだかな~


まだ?


焼き上がり!を撮影する間もなく、(寒かったので)冷めないうちに切ってしまいました☆


こちらが最初に見本で焼かれた石窯ピザなんだけど、焼き上がりが全然違う…ドラム缶だといまいちです(^^;


木のテーブルでいただきます!

やはり、実際食べても野菜(特にピーマンやパプリカが多かった)が生焼けでした(^^;

でも森で作ったピザはおいしかったです♪

クラフト教室

次は、クラフト教室(500円)へ♪


どんぐりやまつぼっくり、木の枝を自分で取って、好きなものを作ります。


選び放題でウハウハ(≧▽≦)

小学生のお兄ちゃんお姉ちゃんは、写真立てやどんぐりのブランコなど、レベルの高いものを作っていましたが、娘はマイペースに、木にボンドでどんぐりやまつぼっくりをくっつけて、ミニオブジェを作り上げていきます。


真剣です!


なかなか素敵なのができました☆


どう?


なかなかの力作揃いです(^_^)

ランチは売店のお弁当

レストランもあるけど人が多かったので、お昼は、売店にあったお弁当♪
600円→500円にしていただきました(^O^)/
売店内にも食べるスペースがあります。


食べかけの写真ですが(おにぎりもう1個あった)、おかずたっぷりで、この下にもまだたくさんおかずが隠れています。
冷凍食品らしきものもあったけど、おいしく味付けされた山菜などもたくさんあっておいしかったです!!

食べているときに、娘が窓の外に何か見つけて騒ぐので見てみたら、羽の長さが10センチ位ありそうな巨大蛾が…

閲覧注意!!


色は綺麗ですけどね…


モスラ~や♪

自然の中にはいろんな昆虫がいますね!

積み木広場

それから体育館で開催されている積み木広場へ♪


なんと1,000ピースあるそうです!雨なのでほぼ貸し切り…☆

パパの作ってくれたドミノ倒しを楽しむ娘。悪い顔してます(笑)

貸切状態で楽しんでいたけど、本当なら15時までなのに、14時に
「すみません、今日は雨なので14時で終わりです」と言われました。

え~!室内なんだからいいじゃん…雨で早く片づけたいのもわかるけど、その雨の中をせっかく頑張って来たのに…。
まあ、山奥だから早く帰った方がいいということなんでしょうね。


最後に、積んだ積み木と一緒に写真を撮って下さいました。


そしてそれを最後に壊す娘。最初はボチボチと。最後はガ~ッと!ストレス解消!?

まとめ

この日は、ピザ作り、クラフト教室、積み木で楽しみました♪

クラフト体験・竹細工体験 毎月隔週2回、交互の日程で開催
ピザ作り・積み木 年に1回、山の日のイベント日に開催
魚のつかみ取り 夏休み期間(7、8月)に開催

 


公園内マップ(公式サイトより画像引用)のちょうど真ん中辺りの、クラフト教室、れすとらん東山(売店)、体育館です。

もみのき森林公園はものすご~く広いので、いまだに公園内のそれぞれの場所を把握できていません(^^;
なんてったって広さは400ha、東京ドーム86個分の広さですからね!!

先日はアスレチック(マップの左端)に行ったので、また体験レポを書きます♪

この日の帰りはもちろん、国道186号線で!快適でしたよ♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください