ランチショー「リロのルアウ&ファン」B席の感想と食事メニュー!

1年前のディズニーランドでは、初のランチショーに行きました!

ショーレストラン「ポリネシアンテラス・レストラン」でのランチショー

「リロのルアウ&ファン」です!

しかしこちらも簡単に予約が取れるものではありません…。

疲労困憊しながらキャンセル拾いでなんとか予約を取りました。
結局インフルで別日を取ったので(その日はすぐ取れた)その努力も水の泡でしたが…(^^;

でもキャラクター達に会えて、ハグして、写真を撮って、娘も大喜び!
料理もおいしくて最高に楽しいショーでした♪

今回は「リロのルアウ&ファン」の体験レポートです。

スポンサーリンク

ランチショーとディナーショー、どっちがいい?

ディズニーランドのアドベンチャーランドにあるショーレストラン

ポリネシアンテラス・レストランでは、ランチショーとディナーショーが行われています。

どちらも、オンラインでの事前予約が必要です。

開催日の1ヶ月前9:00から利用希望日前日20:59まで受付。満席になり次第受付終了。

当日空席がある場合のみ、モバイルサイトより予約可能です。

◆ランチショー「リロのルアウ&ファン」

ルアウとは、ハワイの言葉で“パーティー”の意味。
フラダンスのショーを観ながらポリネシアン料理を食べ、リロとスティッチ、チップとデール、それからミッキーやミニーちゃんもテーブルを回ってくれて、一緒に写真を撮ったりできます。最後は子供も一緒にステージに立って踊ります。

【所要時間】約75分(上演時間:約60分)

【座席と料金】

大人 子供(4~8歳)
S席 ¥4,530 ¥3,500
A席 ¥4,110 ¥3,090
B席 ¥3,700 ¥2,680

※3歳以下は無料ですが、お子様メニュー希望の場合は有料で用意してもらえるようです。

ディナーショー「ミッキーのレインボー・ルアウ」

ミッキーとディズニーの仲間たちがポリネシアの島々の歌やダンスでさまざまな記念日を祝福する、にぎやかなディナーショー。

【所要時間】約65分(上演時間:約50分)

【座席と料金】

大人 子供(4~8歳)
S席 ¥4,940 ¥3,600
A席 ¥4,530 ¥3,190
B席 ¥4,110 ¥2,780

ランチショーとディナーショー、どちらがいいのでしょうか?

調べてみると、ディナーショーよりもランチショーの方が、必ずキャラクターがすべてのテーブルを回ってくれ、一緒に写真を撮ったりハグできたりするみたいなので、もしグリーティング重視なら、ランチショーの方が楽しめそうです。

娘もこっちの方が喜びそう♪

というわけで、我が家はランチショーに決定!

…しかしわずかに出遅れたのか、すでに予約はいっぱい!

しかもその時期はディナーショーが「予約不可」となっており、調べてみると、ちょうどその時期はディナーショーが休止期間でした。
(その分、ランチショーの回数が普段より多めのようです)

ディズニー公式サイトに、休止のショーやアトラクションが掲載されているので、それはしっかりチェックしとかないといけません!

行ってみて目的のショーやアトラクションが休止だったら、がっかりどころじゃないですよね…。 (ショーレストランのように事前予約であればいいのですが)

ちなみにショーレストランはもう1つあります。

「ザ・ダイヤモンドホースシュー」というレストランで、こちらのランチショー「ホースシューラウンドアップ」はトイストーリーのキャラクター達が登場します。
(こちらもこの時期はディナーショーは休止でした)

でもそれよりも、グリーティング重視なら、リロのルアウ&ファンの方がオススメです!

予約はキャンセル拾いで

リロのルアウ&ファンもホースシューラウンドアップもどちらも予約がいっぱいだったので、キャンセル拾いを頑張る決意をする。

2日後くらいに、ホースシューラウンドアップのS席のキャンセルを見つけ、トイストーリーも好きなのでとりあえず確保。

2週間後に、本命のリロのルアウ&ファンのB席のキャンセル拾いができたので、両方行こうかと思ったけど、時間的に厳しいのでホースシューはキャンセル。

その後A席のキャンセルも出たので一応予約してしばらく悩んだけど、やっぱりキャンセル。

グリーティング重視の場合はBの方がいいネットで読んだので☆

SやAだと長テーブルに合席になったり、狭いため立ち上がって写真が撮れなかったりするようです。
その点Bは、ステージからは遠いけど、丸テーブルにグループだけで座れ、周りもゆったりしているためキャラクターとのふれあいも十分にできるようです。

ただ、ショーを間近で見られるSも良かったけど、キャンセルは出なかったような気が…(ちょっと記憶が曖昧)

この1か月間、キャンセル拾いをするために、時間の隙を見てはスマホをチェックしていました。
もうそれだけで疲労困憊…。

なのに、直前にインフル発症。1か月の努力が水の泡…。

結局、連休明けに行くことになり(詳細は前回のミラコスタの記事をご覧ください)、前日に空きがあったのですぐ予約が取れました。

B席だったのですが、現場に行ったら、A席の空きもありました。

グリーティングが楽しかった!B席でも大満足!

ショーレストランは、開始の1時間前までにレストランの窓口に行って、チケットをもらわないといけません。
忘れそうでドキドキしました。

それから予約時間にレストランに向かう途中の橋の上で、ジャングルブックのモンキー達に会えました!
頭をなでてもらってニコニコの娘(≧▽≦)

レストランに入ると、とても広々として開放的で賑やかで、最初の印象としては、宴会場かビアガーデンのようだと思いました。

私達のB席は、図の赤丸のところです。

※図は、公式サイトより引用。予約画面で、「座席表を表示する」というリンクが出ます。

見え方は、こんな感じです。

柱が邪魔になることもあるとネットで読んだけど、確かに…。
右側の柱の向こうにミニーちゃんがいるのですが…手だけ見えてますね(^^;

でもB席はグリーティングや写真撮影も立ち上がってしっかりできるとのことでしたが、本当にそうでした!

大好きなミニーちゃんと2ショットで超ご機嫌♪

ちょっとブレちゃいましたが…ミッキーとだってしっかりハグ!

リロと一緒にアロハ~♪

ジェスチャーで、娘の持ち物をかわいいねと言ってくれたり、優しいリロでした(^_^)

これ以外にも、ギュ~!とハグしたりと、とっても濃密なグリーティングができました!

どのキャラクターも2回ずつ来てくれました!

ここに写真は載せてないですが、親の私達もいっぱい一緒に写真を撮ってもらいました。
隣のテーブルのご家族と協力し合って、ミッキーを囲んで家族写真も♪

そして娘よりも私やパパの方がすごい笑顔(笑)

最後は子供達がステージに上がってフラダンスを教えてもらって一緒に踊ります。
うまく踊れない娘に、優しくリードしてくれるミニーちゃん(*´▽`*)

離れた席の私達はステージの真下まで行って写真撮影できます。

最後まで優しいミニーちゃんでした(^_^)

食事もおいしかった!

ネットによると、食事はアジアンテイストで賛否両論でしたが、私達は、とってもおいしいと思いました!

ただ、ディズニーランドで遅い朝食のパンをいっぱい食べて、ランチショーは11時台と早かったので、あまり食べられなかったのが残念でしたが…(^^;

大人用の食事

前菜の盛り合わせ
ガーリックシュリンプ、ポークパテ、サーモントラウトのマリネ、ポテトサラダ

照り焼きチキン、ポリネシアンソース
バターライスと温野菜添え

チキンが柔らかくておいしかったです。

ポリネシアンパンチとお飲物のチョイス

ドリンクは、ポリネシアンパンチ、コーヒー、紅茶、アイスコーヒー、アイスティー、コカ・コーラ、オレンジドリンク、グレープフルーツドリンク、ジンジャーエール、メッツグレープがあり、おかわり自由です!

ポリネシアンパンチもさわやかでおいしかった!
夏だったらもっといっぱいおかわりしたかったです。

オレンジとパッションフルーツのゼリー

子供メニュー

海老とフルーツのサラダ
(ランチョンマットがポップアップになっていてかわいい!)

ポークシチュー、シュリンプとマカロニサラダ、バターライス、玉子、温野菜

ミッキーのゆで卵やにんじんがかわいい!

ピーチゼリー

飲み物はオレンジジュースと、他にもチョイスできます。

お土産のクペエ。手首につける花飾りです。

それから、パーク内でのグリーティングやシェフミッキーではサインをしてもらえますが、リロのルアウ&ファンではサインはもらえません。
なので、あらかじめサインの入ったカードも置かれています。

まとめ

B席でも大満足でした!料理もおいしかったし♪

他のテーブルとの間もゆったりしているので、小さいお子さん連れの方にはこちらの方がオススメな気がします。
グリーティングもしっかりできて楽しいです!

もちろん、しっかりショーが見たい方は、S席がいいと思います。

あとB席でも、ステージの真横はちょっと落ち着かないかもしれません。

これは、運に任せるしかないですね(^^;

レストラン予約時に、ディズニーホテル宿泊かそれ以外のホテルか、ホテルはどこで予約したかなどの選択画面が出るんですが、ディズニーリゾートオンライン予約や総合予約センターの電話予約でのディズニーホテル宿泊なら、一般より1時間早く受付が始まるなどの優遇があるようです。

私達は結局はミラコスタに宿泊しましたが、最初は違うホテルだったので、予約には四苦八苦。

これに懲りて、次からレストランを予約したいときは、ディズニーホテルに宿泊した方が確実だなと思いました。

でもシェフミッキーよりは、キャンセル拾いができる確率は十分に高いです!(キャンセルのチェックするたびに、あわよくばと思いシェフミッキーもチェックしましたが、全くキャンセル出なかったです)

キャラクターに会えるのは、本当に嬉しいですよね~(≧▽≦)

娘の喜びいっぱいの顔が忘れられません!!(また予約しようかな…)

でもそれ以上にはしゃいでるのは、大人の私達(笑)

親子でこんなにも楽しめるのはホントディズニーならではです♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ