大人女子のお祭り!宮島で開催中のシャネルマツリを楽しんできました

宮島で開催中のシャネル祭りに友人と一緒に行ってきました。

お祭り風のイベントを楽しみながら、新商品の化粧品も試せる!
大人の女性もちょっぴり童心に帰って遊びながら「もっと綺麗になりたい」という気持ちを高めてくれます。

スポンサーリンク

シャネル祭りとは?

シャネルの”RED(赤)”が日本文化と出会うスペシャルイベント「CHANEL MATSURI(シャネル マツリ)」を 東京、京都、宮島(広島)で期間限定開催。

お祭りをイメージした会場では鮮やかな発色でマットな仕上がりを再現する テクスチャーが異なるルージュ アリュールの2つの新製品や、特別限定品アイシャドウをいち早くお試しいただけます。 様々なテクスチャーの赤いリップやお祭りならではの遊びを楽しんで。

シャネルマツリ公式サイトより引用

宮島(広島)会場
【日時】2018年11月1日(木)- 11月11日(日)10:00 – 17:00
【会場】宮島 広島経済大学 成風館 広島県廿日市市宮島町1175

会場は宮島桟橋から非常に近く(大鳥居よりもだいぶ手前です)、フェリー乗り場から海沿いに歩いていけばすぐに着きます。しゃべりながら歩いても5分もかかりません。

初日の平日に行きましたが、友人いわく、混雑時は入場規制がかかるみたいとのことなので、私にしては珍しく開場前に会場に到着。


会場が赤い色なのですぐに見つけられます。
大鳥居よりもだいぶ桟橋側なのに、大鳥居の赤やカープの赤(ロゴもちょっと似てるし…)とコラボして真っ赤な世界を勝手に想像していた私…(^^;

お祭りならではのイベントも!

お祭りらしい楽しいイベントもあります。
スーパーボールすくい、千本引き、おみくじです!
事前予約では満席ですが、プロのアーチストによるメークアップ体験も♪

開場前の列に並んでいると、メークアップ体験の空きがあります、との呼びかけが。
当日枠があるようです。
でも時間が14時で、子供が帰ってくる時間なので断念。
お時間のある方は是非!

千本引きのイベントは、LINEの友達登録が条件なので待機中にLINE登録。

思ったほどそんなに入場規制がかかるほどの混雑さはなく、10時頃に開場し、みんなぞろぞろと入場開始。

中へ入ろうとすると友人がまずボールすくいがやりたいと言うので、屋外で開催のボールすくいを。


いろんな赤いボールがあります。かわいい!!
綺麗な赤いボールを見ているだけで、女性ホルモンが活性化しそう!
さすがシャネルさん!


すくいます!


あ、もう破れてきた!


あー!
なんて友達とキャーキャー言いながらやるのも楽しい!
童心に帰ってはしゃいでしまいました。

小さなお子さんは少ないですがチラホラおられ、ボールすくいが大人目線の高い位置にあるので、ベビーカーに立ったまま、または抱っこでボールすくいを楽しんでいました。


中に入ります。
シャネルのロゴのオブジェが存在感を放っています。


中は本当にお祭り風に、化粧品の試供品がまるで屋台のように並んでいます。


屋台も1つ1つ微妙に異なる作りになっており、素敵!


LINE登録したので、千本引きを。
ほとんどの方がそうだと思いますが、ステッカーが当たりました。
他にも素敵な景品があるようです。


そしておみくじ。
好きな番号のボックスを開けると、ガブリエルシャネルさんの名言が書かれています。
装い、美、謙虚さ、すべて兼ね備えたら最高の女性になれることでしょう☆

試供品もたくさん試せる!


並んでいる化粧品は口紅とマニキュアです。
すべて同じものですが、場所によっては人気色だけにしぼられているところもあります。

こちらは全部自由に試せます!
友人と一緒に塗って、これ派手かな?いやかわいいよ!似合ってる!そう~?などと言い合うのも何年ぶり?いや、何十年ぶり?(^^;


こちらが今回のイベントの目玉であるルージュ アリュール


蓋を開けると中に白いスポンジがあり、容器を押すと中身が滲み出てくる仕組み。

備え付けのリップブラシで塗ってみます。
軽いふわっとしたつけ心地。
やっぱりシャネルは発色がいいですね!
ネイルも試しに塗ってみましたが本当に色が綺麗で一瞬で女子力アップした気になります!


撮影スポットも。

1時間ぐらいで会場を後にしました。とても楽しかった!


帰りにかわいい紙袋に入った試供品がもらえます。


試供品の口紅5色と千本引きの景品ステッカー、スーパーボールです。

娘がスーパーボールを見て、大好きなどんぐりあめと勘違いしてぬか喜びしてました(笑)

宮島別荘の島旨パンがおいしかった

この後はお昼どうする?ということになり、牡蠣やあなごもいいけれど、今日は前々から気になっていた島旨(しまうま)パンにしようということになりました。

島旨パンは、宮島の老舗旅館錦水館の別館、ホテル宮島別荘内にある手作りパン屋さんなのですが、つい錦水館を目指して表参道商店街を歩いていたら、宮島別荘だということに気づき、しかもその宮島別荘の場所は桟橋の目の前なのです!

また歩いて戻りました。
また別の記事で書きたいと思いますが、島旨パンはとても優しく懐かしいお味ですごくおいしかったです!


ベンチに座って食べていましたが、前から後ろから鹿が顔を出してつついてくるので、そのたびにジプシーのごとく場所を移動しましたがなかなかゆっくり食べられず、残りのパンは帰ってから食べようということになり、あなごちくわを食べ歩き♪


一緒に行った友人はいわゆるママ友なんですが、もうママ友を通り越して昔からの友人のような存在です。一緒に宮島に来るのも2回目♪

宮島はもうすぐ紅葉も見頃ですし、シャネル祭りは本当に桟橋から歩いてすぐなので、お出かけがてら寄ってみられてはいかがでしょうか(^_^)

11/11(日)まで開催中です!

おすすめの牡蠣ランチはこちら↓

先週の土曜日、お友達親子と春の宮島を訪れました。 いつも宮島を訪れるときは、宮島水族館へ直行。 帰りに商店街や砂浜を少し散策...

島旨パン↓

友人と宮島でシャネルマツリを楽しんだ後は、ランチタイム。 宮島グルメといえば牡蠣やあなごですが、今回は、友人も私も前から気になっていた...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ