レクト広島のランチやディナーに!オススメのカフェ・レストラン

広島市西区に、話題の複合商業施設「LECT(レクト)」がオープンして半年が過ぎました。

プレオープンから足を運んでいますが、すっかりお気に入りの場所になってしまい、結構な頻度で通っています♪

レクトの名前の由来は、Living(住)、Eating(食)、Culture(文化)、Town(街)・Time(時間)の頭文字を取ってネーミングされたそうです。

さらにSELECT(選ぶ)から、選び抜いた上質なものを揃える、という意味も込められているそうです。

さすが力を入れているだけあって、フードが充実しているのも特徴の1つ。

お店もたくさんありまだまだ回りきれていませんが、今回は、行ったレストランとカフェのレポートをしたいと思います!

スポンサーリンク

オススメのカフェ・レストラン

いしがまやハンバーグ

中国地方初

◆ハンバーグセット1,400~2,000円台、キッズセット853円

プレミアムハンバーグセットのダブル
(こちらはパパが頼んだもの。私は普通サイズで、ハンバーグの量はこの半分です)

パンかライスは選べます。

セットのスープ

キッズセット(おもちゃつき)

写真の向きが反対でしたが…(^^;
右上のコロンとしたのがハンバーグ、その下はじゃがいものマヨネーズ和え。
キッズセットも手作り感があって良かったです。

石窯でふっくら焼き上げたハンバーグは絶品でした!

cada cafe(カーダカフェ)

中国地方初

◆ランチ(ドリンクつき)1,000~1,300円、キッズランチ500円
◆キッズスペースあり

健康をテーマに季節の食材をふんだんに取り入れたメニューは、彩りも鮮やかで見た目も楽しめます。

メインとデリが選べるデリランチ、ベジランチの他にも、カレーやパスタランチなどもあります。

魚がメインのデリランチ

お肉がメインのデリランチ

雑穀米が嬉しい!

キッズランチ

見た目だけでなくとってもおいしいし、こちらのキッズランチもすべて手作り感があります。

コーヒーもおいしい。

こんな感じで、メイン、サラダ、デリを選びます。

レクト内で唯一、キッズスペースのあるレストランです。

ただ、キッズスペースに隣接する席は店内の一番奥で、テーブル3つ分くらいのスペースなので、キッズスペースを利用する場合はかなりの待ち時間がかかります。

お店全体は広くてゆったりしています。

おぼんdeごはん

中国地方初

◆定食1,000~1,300円
◆お子様ランチなし、子供用食器なし
◆ご飯、味噌汁はおかわりできる

写真を撮り忘れたので、公式HPより写真をお借りしました↓

こんな感じで、メイン以外のおかずも色とりどりでバランスも良くとってもヘルシー!

ご飯の種類も、白米、ひじきご飯、キアヌ入りなど選べます。

お子様ランチがなくても、定食以外に単品の唐揚げ・ポテトもあり、何といってもご飯とお味噌汁がおかわりできるのがいいですね。

スイーツも充実しており、そば粉のクレープが気になっています!

こちらはウェイティング用の名簿がないので並んで待たないといけませんが、周りを囲むように椅子があります。

ロンフービストロ

中国地方初

麻婆豆腐、チャーハン、坦々麺の専門店

◆単品チャーハン800円前後、セット・定食1,000円~
◆お子様セットあり(メニューをすぐ返してしまったので値段忘れましたm(__)m)

一番定番の揚州チャーハン
昔ながらのチャーハン!って感じでおいしかったです。
そんなに空腹ではなかったので、娘と取り分けしても十分な量でした。

パパが頼んだ酢豚定食

本格的な麻婆豆腐がついてきます。辛さは選べますが、普通でもかなり辛かったです!
酢豚も小鉢も丁寧な感じでおいしい。

定食はライスのおかわり自由!

LINEの友達限定クーポンで、12/31まで10%オフになります!
会計時にLINEのホーム画面を提示しました。

Comme un Dimanche parfait(コムアンディマンシェパフェ)

T-SITE内にあります。

大きなクマちゃんが目印。

Comme un Dimancheとは、「日曜日のような」という意味だそうです。
その名の通り、まるでベッドのようにくつろげるソファー席。

大きなトレーがテーブル代わりになります。

友達親子と行って、ハンバーグセットを頼み娘に取り分けました。
こちらも嬉しい雑穀米。

とてもおいしかったです。娘もガツガツ食べてました。

私達が行ったときはお子様ランチがなかったけど、先日お友達が行ったときにはお子様ランチがあったそうです。

SUZU CAFE(スズカフェ)

T-SITE内

◆ランチ(ドリンクつき)1,000円~1,500円くらい

購入していない本でも持ち込んで読めるようです。

こちらもお友達と行ったので写真がなく、公式HPより写真をお借りしました↓

唯一撮った写真はコレ↓(仲良く食べてる子供達の写真から切り抜きました(^^;)

子供用食器もかわいいです。

ランチは、パスタセットやお肉のセットなどがあり、私はパスタセット(サラダとドリンクつき)と、単品のフォカッチャ(写真右)を注文しました。
単品のフォカッチャはメニューには書いてなかったんですが、注文できると友達が教えてくれました。

キッズセットもあったと思いますが、とりあえず取り分けて足りなかったら頼もうと思っていたら、結構足りました。

パスタもおいしかったし、友達のお肉もかなりボリュームがありおいしそうでした。
お肉のセット(プレートランチ)にはパンかライスがついていて、おかわりOKでした!

スターバックス

T-SITE内

Book&Caféスタイルの店内では、コーヒーを飲みながら、購入していない本でも読むことができます。
絵本などの在庫はちゃんとビニール包装されているので、購入時も安心です。

レクトに来たら必ず蔦屋書店に行き、スタバのコーヒーを飲みながら本を読んだり、娘と絵本を読むのが好きです。

時々ケーキなども買って娘と食べます。
チョコレートケーキが濃厚でおいしい♪

店員さんもすごく親切だし大好きなお店です(^_^)

よくコーヒーをおかわりして長居します♪

※スタバのコーヒーは100円でおかわりできるという嬉しいシステムがありましたが(お店によるかもしれませんが、たいてい他店でもOK)、11月から150円に値上がりしたようです。

マルゴデリ

T-SITE内

まるで外国のマルシェのような売り場で、作り立てのフレッシュジュースを味わえます。

こちらはイチゴのジュース。時期によってフルーツは違うようです。

お値段は450~500円。

結局、どのお店もおいしくてオススメです!
味にハズレはありません☆

あとは個人の好みで、ジューシーなお肉が食べたいとか、ヘルシーな食事がいいとかで選ぶと良いと思います♪

次回は、フードコートのお店をレポートします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ