世羅郡世羅町

夕日に映える幻想的なバラは必見!「世羅高原花の森」秋のローズフェスタ

花と果物の町、世羅郡世羅町♪

「そらの花畑 世羅高原花の森」の秋のローズフェスタに行ってきました!

「花夢の里」には行ったことがあるけど、「世羅高原花の森」は初めて!

この日は連休中で夜間開園もしていて、夕暮れ時のバラと夜のライトアップと両方楽しめました♪

「そらの花畑 世羅高原花の森」のアクセスと基本情報

名称 そらの花畑 世羅高原花の森
公式サイト https://sera.ne.jp/hm/
住所 広島県世羅郡世羅町大字戸張空口1405
電話番号 0847-29-0122
開園期間 ◆春…5月下旬~7月中旬
◆秋のローズフェスタ…9月中旬~11月初旬
(その年の開花状況による)
営業時間 9:00〜17:00 ※期間中無休
駐車場 あり
オムツ替えコーナー
あり
売店・レストラン・
自動販売機
あり

アクセスは公式サイトに詳しく載っています。
ただ注意したいのが、公式サイトにも載っているのですが、カーナビやグーグルマップで「世羅高原花の森」を指定すると狭い山道を案内されることがあるので、まずは「世羅高原農場」(花の森まで5分)を目的地に指定して目指していくと、途中「花の森」への案内看板があるので、それに従って行くのが良いです。
(左が「世羅高原農場」、右が「花の森」となっている分かれ道がありました)

我が家もそうして行ったのですが、気をつけたいのは帰り道☆
すっかりそのことを忘れて「花の森」から直接目的地をセットすると、バッチリ狭い山道を案内されました(^^;
慣れているとはいえ夜の闇の山道はちょっと怖かったです。
帰りも忘れずに、いったん「世羅高原農場」方面へ行く方がいいと思います。

夕日に映える美しいバラ

この日は夜間開園を目的に行きましたが、入替制ではないので、日中から入ってそのまま夜間も見られるとのこと(ただし再入園は不可)
なので夕方に行ってみました。

17時頃に到着したら、いったん清算しないといけないから入園できないとのことで、20分くらいお待ちくださいとのことでした。ちょっとタイミングが悪かったようです☆
でもトイレ(園内にしかない)は貸してもらったり、とても親切に対応していただけました。

夕日に照らされるバラです。綺麗☆☆
まだ日が沈まないうちに見られて良かった~!

「そらの花畑」というだけあって、本当に、お花の向こうには空しか見えません!

写真は、パパがデジイチで撮影してくれたものです♪

ムスメも私のスマホを使って、たくさんバラの写真を撮りました(^_^)
「花の名前も入れた方がいいよね!」なんて言いながら、品種の札も一緒に撮影♪

以下、ムスメが撮影した写真です↓

私とムスメは、この品種が特にお気に入り♪

「ジュビリー・セレブレーション」という名前らしいです♪

フォトスポットもたくさんあります!
若い人達もたくさん来園されていて、友達同士やカップルで自撮りされていました(^_^)

夜間開園のライトアップ

夜のライトアップも、思ったより暗めだったけど、かわいらしかったです。

夜の撮影は難しいです。スマホが一番綺麗に撮れました☆

バラのトンネルがとっても綺麗でした!!

売店とレストラン

陽が落ちる瞬間が一番風が強くて寒かったので、その間にレストランに入って夕食を。

カツカレー

花の森ランチ ハンバーグ
お子様ランチではないけど、おいしかったようでムスメはペロリと食べました。

私は、そうめんぶどうを食べ過ぎたので、カフェオレのみ(^^;

売店には、かわいいお花のグッズがいっぱい!
レターセットやクリアファイルなど買いました♪

まとめ

標高が高く、花畑の周りには本当に空しか見えないので、別世界にいるようなロマンチックな気分になれます☆

夕日に照らされるイングリッシュローズはとても幻想的で必見です!
フォトスポットもたくさんあり、SNS映えもするので、是非訪れてみてください。

注意点は、標高が高いので9月半ばでも夕方はすごく寒くてダウンジャケットが欲しいくらいなので、上着はお忘れのないように!
あと、ナビでは近道の狭い山道を案内されるので、行きも帰りもとりあえず「世羅高原農場」を目指してくださいね。

尚、夜間開園は期間限定で開催されており、次の夜間開園は
お月見ナイト【10月10日(土),11日(日)】です!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください