7歳児 初めてのキッザニア甲子園体験レポ(前編)ビューティーサロンと街時計

今年ももう終わりかけですが、夏休みの初キッザニアのレポをしたいと思います☆

夏休みにキッザニアに行ってきました!

小学2年生の7歳の夏休み、キッザニア甲子園デビューを果たしました!

スポンサーリンク

キッザニアとは

メキシコ発祥の子供の職業体験テーマパーク。
子供達が憧れの職業を体験し、楽しみながら社会のしくみを学べる施設です。
約3分の2のこどもサイズに作られた街の中で、実際に制服を着てお仕事をし、お給料がもらえます。

お給料は「キッゾ」というキッザニア内の専用通貨で、キッザニア内の施設でお客さんとして支払ったり銀行に預金したり、買い物をすることができます。

実在の企業がスポンサーとなっているパビリオンが多いので、仕事内容も本格的。
日本には、東京と甲子園(兵庫県)の2か所あります。

キッザニア公式サイト

キッザニアは第1部と第2部に分かれており、時間は
第1部 9:00~15:00/第2部 16:00~21:00 です。

予約はあらかじめネットでしていました。当日券もあるようですが、ネット予約が確実。

第1部の開場は8時半。
人気のアクティビティ(体験できるお仕事のこと)は朝一で満席になるので、早い人は6時から並ぶ人も。
実家が兵庫でよく行く友達によると、お菓子工場(ハイチュウ作り)、ピザ屋、お寿司屋が人気で、朝の時点で午前の部の予約終了するそうです。
友達は毎回7時に到着して、列の真ん中辺りだそう。人気の上記3つのうち1つはできるようです。

広島から出発すると、神戸のキッザニア甲子園まで車で4時間半くらい。
あまり覚えてないけど、午前3時か4時前には出発しました。
パパはすごく朝に強いけど、宵っ張りの朝寝坊の私にはキツかった…(車で寝たけど)。

会場に到着したのは7時半くらいだったかな…。化粧とか娘の着替えとか色々準備してたら、会場入りしたのは8時過ぎ。すでにかなりの行列でした。

入場してからの一般的な流れとしては、すぐ満席になる人気のアクティビティをまず予約。
同時に2つ以上の予約はできないので、予約したアクティビティの時間まで、別のアクティビティに並んで体験します。
(ディズニーリゾートの「ファストパス」と「スタンバイ」のようなものですね♪)

入場待ちの間に、お仕事のスケジュールカードをはさむホルダーを買いました。

スケジュールカードは受付で全員もらうのですが、お仕事のたびに出さないといけないので、首から下げた方が便利です。

かわいいので買って良かった♪

入場すると、一番人気のアクティビティ、ハイチュウを作る「お菓子工場」は、私達が入場したときはすでに予約終了になっていました。

でも我が家には関係なし!
娘は事前にガイドブックで見て、まず「ビューティーサロン」に行くことに決めていました。
(食べ物系にはあまり興味を示しませんでした^^;)

キッザニアの中は、夜の街の作りとなっています。

ヤバい…寝不足の私はすでに睡眠モード…。
それでも頑張ってマップを見てビューティーサロンの場所を探します。

上に制服を着たり帽子をかぶったりするので、服装もヘアスタイルもシンプルに♪

ビューティーサロン

本格的な作りの資生堂ビューティーサロン☆

黒を基調としたシックな作りですが、現在はリニューアルして白を基調とした明るい作りになったようです。

こちらは待ち時間がなく、すぐに体験できました。

制服に着替えて手を洗い、写真を撮ってもらいます。
こちらの写真は資生堂のHPから期限内にダウンロードできます(会員登録が必要)。

まず挨拶の練習から。
両手をお腹の前で組み、足は左右少しずらして揃えておじぎ。
「こちらへどうぞ」は4本指で。この姿もかわいいのです(≧▽≦)

お客さんを案内して、メイクをします。
なかなかサマになってるかな?(≧▽≦)

パタパタ

鏡を見せて「いかがですか?」

「ありがとうございました♪」

終わって出てきた娘は「緊張したぁ~!でも楽しかった!!」

初任給のキッゾでございます。8キッゾ♪

この初任給は何に使う?

ビューティーサロン②

初任給は、ビューティーサロンで使うことに(^^;

すぐにビューティーサロンへUターン。

今度はお客さんになってメイクをしてもらいました。

高学年くらいのかわいいお姉ちゃんにしてもらいました。手つきがイイ!

綺麗になったところをパチリ☆

こちらの支払いは5キッゾだったようです。残高3キッゾ。

この辺りで、せっかくだからどこか予約しよう、ということで、デザートを開発して作る
「ミルクハウス」を予約しました!

それまでの時間、劇場のファッションモデルの勧誘をされたけど、ミルクハウスとかぶっちゃうので断念…(終わって次の予約をしに行ってみたけどそのときは残念ながら満席)

街時計

キッザニアの街の中心にある「街時計」

その時計の下で、からくり時計の時間を知らせる人形役のパフォーマーをしました。

セーラー服に着替え最初は素手で練習。

保護者は練習中はガラス窓越しに見ることができます。

その後ポンポンを持って練習した後、本番。

こんな感じで時計の下で踊ります。保護者は下の街中から眺めます。

これもとってもかわいかったです(≧▽≦)

これもお給料は8キッゾ。

銀行へ預金

まとまったお金ができたので、銀行へ預金します☆

自分だけの口座を作ります。

通帳はなくて、カードのみもらえます。

ATMもあり、残高照会や引き出しができます。

預金は、窓口でしかできないので気をつけて☆

口座を作ると、お財布がもらえます。

開くと、お札やカードが入れられます。

長くなったので、次回に続きます♪

↓続きです。良かったらご覧ください(^_^)

7歳(小学2年)の夏休み、初めてキッザニア甲子園に行ってきました! 体験記の続きです♪ 前編はコチラ↓ 医薬研究所 ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ