イベント情報

夏休みはアートにふれよう!2019年夏休み 広島の美術館・展覧会情報

もうすぐ夏休み!

夏休みはワクワクなイベントがいっぱいです!

この記事では、広島県内の美術館やイベントスペースなどで開催される、夏休み特別企画や特別展示会を紹介します。

関連イベントのワークショップも開催しています。
ワークショップは事前予約が必要なものもあり、どれも締切間近なので、興味のある方は早めに予約してください。(定員になっている場合もあります。ご了承ください。)

また、イベントは予告なく変更になる場合もありますので、必ず公式サイトをご確認ください(イベント名をクリックすると公式サイトが見られます)。

その他のイベントについてはこちらにまとめています↓

2019年夏休み 子供と行く広島市近郊イベント情報(随時更新)2019年夏休みイベント情報一覧です。 随時更新です! イベントは予告なく変更になる場合もありますので、必ず公式サイトをご確...
2019年夏休み・親子で観たい公共施設の上映映画一覧夏休みに、公共施設で開催される映画情報です! 映像文化ライブラリーでは、平和や被爆体験をテーマにした作品もたくさん上映されるので、...

Contents

夏休みの美術館・展覧会情報

広島市

ムーミンストーリー ~リトルミイのひみつ~

【会期】6/25(火)~7/7(日) ※最終日は17時閉場
【会場】広島三越 8階催物会場
【内容】ミイと一緒に写真が撮れるフォトスポット・オリジナルグッズの販売など。入場無料。

かこさとしの世界展

【日時】6/15(土)~8/4(日) ※会期中無休 9:00~17:00(金曜は19:00まで)
(入館は閉館の30分前まで)
【会場】ひろしま美術館
【料金】一般 1,200円 高大生 900円 小中学生 500円 ※未就学児無料

45th アニバーサリー Hello Kitty Collection展

【日時】7/19(金)~8/4(日)(入場は閉場の30分前まで。※最終日は午後5時閉場)
【会場】そごう広島店 本館9階=特設会場
【内容】ハローキティが教えてくれた45年分の「カワイイ」がそごう広島店に大集合!
【入場料】一般・大学生500円(高校生以下無料)
※ミレニアムカード/クラブ・オンカード会員は、カード提示で300円

ハローキティ記念撮影会

【日時】7月20日(土)
(1)午前11時から (2)午後2時から (3)午後4時から【各回先着40名】
【場所】本館9階=特設会場
※開催当日午前9時30分から、本館1階 正面入口にて各回分の整理券を配布。
※1組1枚限り。カメラ持参。撮影無料

追悼水木しげる ゲゲゲの人生展

【日程】7/13(土)~8/25(日) 9~17時
(初日は10時から。金曜は20時まで開館。最終入場は閉館の30分前まで。会期中無休)
【会場】広島県立美術館(広島市中区上幟町2-22)3階企画展示室
【内容】「ゲゲゲの鬼太郎」「悪魔くん」など、数多くのヒット作を生み出した漫画家、
水木しげる。本展では、漫画や妖怪画の原画をはじめ、戦地で描いたスケッチ、
世界中で収集した妖怪・精霊像のコレクションなどにより、その作品と人間像
に迫ります。まさに、水木しげる回顧展の決定版です。
【料金】一般 1,300円(1,100円) 高大生 1,000円(800円) 小中学生 600円(400円)
()内は前売、20人以上の団体料金  ★未就学児無料

水木しげる絵本の読み語りと紙芝居

【日時】7/27(土)・8/3(土) 各日11:30~、14:30~(各回約40分)
【出演】広島ホームテレビアナウンサー
【場所】3階ロビー
※事前申込不要 ※参加無料

妖怪大集合

【日時】8/8(木)
8月8日の妖怪の日にちなみ、妖怪のコスプレでご来場のお客様に展覧会グッズをプレゼント。

追加決定!水木しげるロード観光PRイベント

鬼太郎・ねこ娘・ねずみ男との記念撮影会!
【日時】8/8(木)・9(金)  各日11:00~、13:30~、15:00~
【場所】1階ロビー
【定員】各回先着50名 (各回30分前から整理券を配布。本展のチケットを提示。)

【体験レポ】初日に行ってきました↓

ゲゲゲの人生展広島に行ってきた!水木しげる先生の生き方と夫婦愛に感動!広島県立美術館の夏が始まりました! 毎年、藤子・F・不二雄やジブリなど、永遠の人気作品の展示会を夏休みに開催されるので、「今年は何...

いのちの楽園 秘境・アマゾン展

【日時】7/20(土)~9/1(日) 11~18時(最終入場17:30)※会期中無休
【会場】広島マリーナホップ マーメイドスペース
【料金】
●大人(18歳以上):1,000円(800円)
●小人(6歳~17歳):800円(600円)
●幼児(3歳~5歳):600円(400円)
※3歳未満無料      ※( )は前売料金

チームラボ☆学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物たち

【日時】7/27(土)~9/8(日) 10:00~20:00 ※最終入場は19:30 会期中無休
【会場】基町クレド・パセーラ11階NTTクレドホール 広島県広島市中区基町6-78
【料金】
●大人 1,400円(1,200円)
●中・高校生: 1,000円(800円)
●子ども(3歳~小学生)600円(500円)
※2歳以下無料   ※小学生以下は保護者同伴

詳細は以前の記事をご覧ください↓

「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達」広島NTTクレドホールで7/27(土)から開催!早割チケット販売中2/8~4/7まで開催されていた「チームラボ 広島城 光の祭」が終了してしまいましたね。 https://oyakodetanos...

東広島市

ポスターでたどる現代絵本作家原画展のあゆみ

【会期】7月5日(金曜日)~8月25日(日曜日)
【休館日】月曜日(7/15、8/12を除く)、7/16(火)、8/13(火)
【会場】東広島市立美術館
【内容】東広島市立美術館で33回にわたって開催されてきた「現代絵本作家原画展」の歴史を、当時のポスターやチラシ、歴代展示作品の絵本でふりかえります。
【入館料】無料

ワークショップ「すてきな☆ちぎり絵を作ろう!」

美術館ボランティアさんと一緒に、新聞紙のカラー広告でちぎり絵をつくります。
【日時】8月11日(日曜日)13時30分~16時30分
【会場】八本松地域センター ホール(美術館の南隣)
【対象】幼児~小学生(保護者同伴)
参加料】無料
持参物】筆記用具,スティックのり
定員】40人(申込多数の場合は抽選)
【申込】往復はがきで。詳細は公式サイト(上記リンク先)を。
【申込期限】7/26(金)必着

ものづくり広場「自分だけの絵本をつくろう!」

白紙の冊子に絵やお話を自由に書いて、自分だけの絵本をつくってみましょう。
展覧会会期中どなたでも無料でご参加いただけます。

三次市

かわいいかわいい妖怪展

【会期】7/4(木)~9/17(火) 前期:7/4(木)~8/6(火) 後期:8/8(木)~9/17(火)
※前後期で一部資料の場面替えを行います。
【会場】湯本豪一記念日本妖怪博物館(三次もののけミュージアム)
【開館時間】9時30分~17時(最終入館は16時30分)
【休館日】水曜日 ※8/14は臨時開館
【内容】妖怪の姿を、愛らしいものを見たときのうれしさや和む気持ち「かわいい」を切り口として紹介します。
かわいいかわいい「かわかわ」妖怪、こわくてかわいい「こわかわ」妖怪、きもちわるくてかわいい「きもかわ」妖怪、ゆるくてかわいい「ゆるかわ」妖怪、それぞれの妖怪たちがみせる「かわいい」姿をご堪能ください!
【入館料】一般600円(480円)/大高生400円(360円)/小中生200円(160円)
※( )は20名以上の団体

三次もののけミュージアムに行ってきた!チームラボ、グッズ、愉快な妖怪達は必見!GW初日の4/27(土)は、日本妖怪博物館・三次もののけミュージアムのオープン2日目! 早速行ってきましたよ♪ 展示もチーム...

宮西達也Newワンダーランド展

【会期】7/5(金)~9/6(金)
【休館日】7/10(水)
【会場】奥田元宋・小由女美術館
【開館時間】9:30~17:00 ※入場は閉館の30分前まで
※7/17(水)、8/15(木)は開館時間を21:00まで延長
【内容】「おまえうまそうだな」などでおなじみの宮西達也さんデビュー35周年記念の原画展。「ティラノサウルス」シリーズや「おとうさんはウルトラマン」シリーズの代表作を中心に初期作から近年までの絵本原画・制作資料・秘蔵のスケッチやラフ原画などおよそ180点を展示。
【入場料金】
●一般:1,000(900)円
●ペアチケット(一般男女のペアのみ):1,800円(2名分)
●高校・大学生:500(400)円
●中学生以下:無料
()は20名以上の団体料金および前売料金

宮西達也さんと一緒に過ごせる5日間!

【期間】7/5(金)~7(日)および8/11(日)・12(月・祝)
ライブペイントやサイン会など(詳細は公式サイトを)

ティラノサウルスがやってくる!(記念撮影会)

【日時】7/14(日)・15(月) 各日13:00~ 先着25組 整理券配布

「アートになった猫たち」展

【会期】7/5(金)~9/1(日)
【会場】みよし風土記の丘ミュージアム
【休館日】7/8(月)・16(火)・22(月)・29(月)・8/5(月)・19(月)・26(月)
【開館時間】9:00~17:00(入館は16:30まで)
【入館料】
●一般:600(480)円
●高校・大学生 450(360円)
●小・中学生 300(240円) ※( )は20名以上の団体料金
【内容】近現代絵画から江戸時代の浮世絵まで、竹久夢二、藤田嗣治、歌川国芳をはじめ、国内外の芸術家による“猫アート”約150点を紹介

開催記念講演会 黒猫奇譚 ー今も昔も猫好きな芸術家たちー

【日時】7/21(日) 14~16時
【講師】中右 瑛さん
当日受付。聴講無料。

ワークショップ「世界に一匹!ねこの土人涼 -作って・ぬって・かざって-」

【日時】7/14(日)形づくり 8/4(日)色付け
【参加費】1,000円
【申込】はがき・FAX・Eメールのいずれか 締切7/6(土)

体験ワークショップ

【日時】8/10・11・12・18・25
【申込】事前申込 はがき・FAX・Eメールのいずれか 先着順
【内容】顕微鏡作り・音の出るおもちゃ作りなど 参加無料

安芸郡

アンパンマンの生みの親 やなせたかし展

【日時】7/12(金)~9/23(月・祝) 8/13(月)は臨時開館 10~17時(入館は16時半まで)
【休館日】毎週月曜日 8/13(月)は臨時開館
【会場】筆の里工房(広島県安芸郡熊野町中溝5-17-1)
【料金】大人1,000円 小中高生250円 未就学児無料
※生協は8月3日まで前売り価格延長販売:大人800円 小中高生200円

呉市

クレパス画名作展

【日時】7/13(土)~8/25(日) 10~17時(入館は16時半まで)(火曜休館)
【会場】呉市美術館
【入館料】一般1,000円(800円)/高大生600円(500円)/小中生400円(300円)
※()内は前売り、20名以上の団体料金、親子料金(小中生と保護者)
【内容】近代の巨匠から現代の作家まで、クレパス画約120点を紹介。
ワークショップ・体験コーナーあり
事前申込と当日先着のものがあり、事前申込は公式サイト専用フォームから7/7(日)締切

廿日市市

第23回平和美術展  被爆樹木ーもの言わぬ物たちの記憶ー

【日時】7/12(金)~8/12(月・休) 10~18時(入場は17時半まで)月曜日休館
【会場】はつかいち美術ギャラリー(ゆめタウン廿日市そば、廿日市文化ホールさくらぴあ2階)
【内容】はつかいち美術ギャラリーでは、毎年8月に美術作品を通して平和について考える「平和美術展」を開催。今回は被爆樹木をテーマにした写真・絵画・版画を展示。
【入場料】無料

ワークショップ「葉っぱスタンプを作って、自分の木を描こう」

【日時】7/26(金) 13:30~16:00
【対象】小学生~
【定員】15人
【参加費】500円
【申込】TEL:0829-20-0222 はつかいち美術ギャラリー

影をつかませる-フォトグラムで被爆樹木を撮ろう!-

【日時】8/4(日) 14:00~16:00
【対象】小学生~
【定員】20名
【参加費】1,000円
【申込】TEL:0829-20-0222 はつかいち美術ギャラリー

降矢なな絵本原画展

【日時】8/17(土)~9/22(日) 10:00~18:00 会期中無休
【会場】はつかいち美術ギャラリー
【入場料】
●一般700円
●前売り・大学生・20人以上の団体・ちゅーピーくらぶ会員は600円。高校生以下無料
【内容】「おれたち、ともだち!」シリーズなどで知られるスロバキア在住の絵本作家、降矢ななのデビュー作から新作まで原画約120点を紹介。

降矢ななさんオープニングライブペインティング

【日時】8/17(土) 10~12時
【場所】はつかいち美術ギャラリー前1階市民ホール

降矢ななさんサイン会

【日時】8/17(土) 13時~
【対象】当日、当館で絵本を購入した方 先着50人(整理券配布)

関連イベント 劇団うりんこによるお芝居

「ともだちや あいつともだち」公演
【日時】8/24(土) 14時開演(開場13時半)
【場所】はつかいち文化ホール ウッドワンさくらぴあ小ホール
【料金】500円(大人こども同一料金・3歳未満無料) 全席自由

動物写真家・浅尾省五と野生の仲間たち

【日時】7/5(金)~9/8(日) 月曜定休(7/15、8/12は開館)
【会場】ウッドワン美術館(廿日市市吉和4278)
【内容】廿日市市出身の動物写真家・浅尾省五が45年に亘り野生動物たちを撮影し続けてきた膨大な写真作品の中から、写真人生の原点となったアフリカ大陸をはじめ、北アメリカ大陸、故郷の日本に焦点を当てつつ、約70点を精選して紹介。
【料金】一般 1,400円(1,250円)/高大生 700円(600円)
(中学生以下、障害者手帳をお持ちの方は無料・学生証・手帳を提示)

動物写真家・浅尾省五トークイベント

【日時】7/5(金) 11時~
【集合場所】美術館展示室
【参加費】無料(入館券が必要)

ミマス教授のワクワクワークショップ

【日時】8/24(土) 13時~(所要時間2時間程度)
【定員】30名
【申込】3日前まで。定員になり次第受付終了。
【参加費】500円
【問合せ】ウッドワン美術館 TEL:0829-40-3001

指先の中の音たち

【日時】8/4(日)~9/16(月・祝) 10:00 – 17:00(最終入館は16:30)
【休館日】火・水曜日(8/13, 14は開館)
【会場】アートギャラリーミヤウチ
【内容】私たちは耳だけで周りの音を聴いているのでしょうか。たとえば、音に色、味、匂いや温度を感じることもできるのでしょうか。
この展覧会では「音にふれる」をテーマに、アートユニットMATHRAX(マスラックス)による作品を、見たり聴いたりするだけでなく実際に手で触れて体感していきます。
【観覧料】300円
※10名以上の団体は200円、中学生以下・障害者手帳をお持ちの方は無料

電子工作ワークショップ

【日時】8/4(日) 14~16時
【定員】5名(小学生の参加の場合は保護者同伴)
【内容】ふれるとさえずる鳥の電子基板をはんだづけを体験しながら組み立てます。
【参加費】2,500円
【申込】参加者のお名前、連絡先をご連絡ください。
電話:0829-30-8511  FAX:0829-39-8931 Eメール: agm@miyauchiaf.or.jp

尾道

絵本原画ニャー!~猫が歩く絵本の世界~

【会期】7/6(土)~9/1(日) 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
【会場】尾道市立美術館
【休館日】月曜日(ただし、7月15日と8月12日は祝日・振休のため開館)
【内容】だれもが知っている絵本作家から2010年にデビューした新しい絵本作家まで、15組によるユニークな絵本の中の猫たちを紹介します。
【観覧料】大人/800円、高大生/550円、中学生以下無料
[前売りは各200円引、団体(20名以上)は各100円引き]
特別入館券:尾道市広報誌に本展会期限定の入館券(1名分)を掲出

特別講演会 & ワークショップ

講師:あきびんご さん(本展出品作家)
①特別講演会
日時:7月6日(土)午前10時~(1時間程度)
場所:2Fロビー

②ワークショップ―白いTシャツに絵を描こう!―
日時:7月6日(土)午後1時30分~(1時間半程度)
場所:2Fロビー
対象:一般
参加費:300円 要申込み。白Tシャツは持参。
※①②とも観覧料必要。

わいわいがやがやおしゃべり鑑賞会

日時:7月14日(日)、8月11日(日)両日とも午後2時~午後3時まで
対象:中学生以下。
参加無料・申し込み不要。付き添いの方1名は無料で入館できます。
内容:こどもたちを対象にした鑑賞会。鑑賞資料をもとに、楽しくおしゃべりしながら作品鑑賞します。

猫づくりワークショップ~自分だけの缶バッジを作ろう!~

日時:7月21日(日)、8月4日(日)・18日(日)午前10時~午前11時半
対象:一般。
参加費:200円。 申込不要。展覧会観覧料が必要。

フェイスペイントで猫になろう!

日時:7月21日(日)、8月4日(日)・18日(日)午後2時~3時
対象:一般。
参加費:200円
申込不要。展覧会観覧料が必要。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください